2007/2/24

男気  

●実行有言・・・

幼い頃や若い頃、夢や希望が有りながらも実現に向かって行くのは素晴らしいもの。
しかし我輩の年齢にもなれば、夢や希望を語りながらも有言実行というのも可笑しなものと感じる。

人生年齢を考えれば、40と言う歳は人生の半分。
夢や希望を語るのではなく、結果を残していなければならない歳である。

仕事であれ遊びであれ、男として人生に置いて「あれをやる、これをやる、やろうと思っている」のではなく、実際に実行し結果を語る。

そんな無言実行、実行有言でなければならないと最近感じる我輩である。

それが男気であろう。。。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ