2006/9/19

接待  

●秋場所も明日で後半戦に・・・

日本国技を背負う期待の若き力士、稀勢の里!
我輩は勿論観客みなにも、あの気合が伝わり応援している方も多いのでは。
大学相撲の成り上がりとは違い、若いながらも青春時代を投げ捨て(いい意味で)
相撲に力を注ぎ没頭する稀勢の里。
今場所、今日まで横綱である朝青龍を負かした力士が稀勢の里だけである。
(朝青龍、全勝ならず稀勢の里に敗退)

今日まで1敗と勝ち続けているのは、朝青龍だけでなく安馬がいるのだが。
安馬(あま)やはりモンゴル出身なのだが、この力士も面白くなってきている。
力士の中では、体格が大きい方ではないが、
立ち向かう精神が伝わるので観ている方も気持ちがいい。

さて終盤戦はどんな展開になるか楽しみである。。。


●夜はお客さんから呑みのお誘いで・・・

年齢的にも我輩と近い方々3人。
今まで名刺交換はしつつ、初の飲む機会となった。
あまり接待という形は嫌いなんだけど。
それでも偶には新鮮味があり、話題も様々で楽しい時間を過ごせた。
こんな人間関係における横の繋がりが増えるのは、
何らかの刺激があり、また自分からも何らかの刺激を相手に与え様とする気持ちが楽しいものだ!


●近所にある居酒屋@祭りばやし!

何年か前によく利用していたのだが、知っている従業員は一人もいなく。
閉店2時間前の入店のせいなのか、従業員みんなの機嫌が悪い。
まぁ〜疲れていたんだろうけど???







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ