2006/5/25

整体を始めた頃は・・・。  整体師の独り言・・

今日はとてもいいお天気で、さわやかな一日でした。

昨日の日記にコメントをいただき整体を始めたころのことを思いだしました。

以前の私はサラリ−マンで、「技術・開発」の仕事をしていました。で、この仕事、とっても不規則で定時も休日もあってないようなもので、ひどい時には36時間一睡もできなかったり、休みも2ヶ月に一度だったりした事もあって毎晩ストレス発散に飲み歩いてたりしていました・・・。

当然、こんな生活をしていたので体を壊し、その時に初めて「整体とかカイロプラクティック」と言うのを知りました。
で、自分のそういう経験からも「苦しんでいる人の為になる仕事がしたい!」と言う思いと「結構いい収入になるぞ〜」とか単純な発想をしていました。

でも、いざ開業するとこれがとても大変な仕事で、自分の体がボロボロになっていく?のが日に日にわかりました。もちろん、収入だってそんなに甘いもんではなくて、体調と生活、技術の向上・・・・などなど毎日がストレスでした・・・・。

今は「波動整体」に出会ったことで、私はそれらのすべてを解消できるようになってとても感謝しているし、ラッキ−だったと思っています。(もちろんまだまだ勉強することは沢山ありますが・・・・(^_^;))

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ