2021/11/9

強いのは・・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝から雨が強く降ったり、小雨になったりの不安定なお天気の一日でした。

施術をしていて、感じた事なんですけど、例えば肩こりとかで、普段からグイグイと強く押したり、揉んだりされている方は、ヒーリングやソフトな整体の施術後に、変化を感じにくい?気がします。

エネルギー的に診れば、確実に楽になっているはずなのに、ご本人はその変化が良く分からない・・・・と言われる方が比較的多いように思います。

もちろん、私のレベルがその程度・・・・・なのだろう・・・・・と反省もあるのですが、以前お聞きした話で、「マッサージなどで、患者さんの依頼で、強く揉んでいると、だんだんと効かなくなってくるんです・・・・。
で、もっと強く・・・・と言われるので、今度は肘を使って刺激を入れていきます。そすると、だんだんそれでも効かなくなってきて、今度は上に乗って足で刺激をいれるんです。

で、最終的に、それでも効かなくなって、もうこれ以上はできません・・・・って話になるんです。」との事でした。

結局、鉄棒とかをやっていると、手にマメができるように、強く刺激を入れ続けていると、組織が硬くなってきて、鈍感にもなるし、もうコリの芯の部分?には届かなくなる・・・・・そうなのです。

なので、恐らく今の整体の世界では、「強い刺激はダメ!」と言うのが常識?になっているようです。

でも、田舎に行けば行くほど、強い刺激を入れてくれる先生や治療院が人気なようで・・・・・
(;一一)

強ければ良い!といものではないので・・・・くれぐれも・・・・・・・


3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ