2020/10/3

大した問題では・・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気が良かったものの、だんだんと曇り空が広がってきました。

整体ではよく足の長さを気にされる事があります。
私も整体を実践していた時には、それで骨盤の歪みを判断したり、それをそろえる事にも時間を費やしてもいました。

気功やヒーリングを習ってからは、それが特に大した事ではない?感じに習ってきたし、確かにそんに重要な事ではない?・・・・・ように感じてきました。

気功やヒーリングの先生方は、触れずに骨盤の調整を行ってしまいます。
最初は「凄い!」と思ったけれど、足の長さや骨盤の歪みって「その程度」の事なんです・・・

もちろん、そのままではまた元に戻ってしまうので、歪ませている原因を施術していく必要があるのですが・・・・・

一番大事な事は、関節を柔らかくして動くところは可動域いっぱいにちゃんと動く!って事て事です。

関節は「色々な方向に可動域いっぱいに動かしていると、正常な位置に戻る習性がある」って話です。
なのでストレッチが良い!と言われるのですよね!?

恐らく、骨盤の歪みがある方や足の長さが・・・・なんて言われている方もそんな可動域いっぱいに動かすストレッチをされると、ちゃんと整っているはずです。

気になる方は、試してみてはいかがでしょうか?


2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ