2020/7/5

水、その2・・・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝から曇り空で、時々雨が降ってくるようなお天気の一日でした。

先日の「水」にご興味を持たれている方が多いようで、色々と話題になりますので、もう少しご説明したいと思います。

自分に合った「水」と言うのは、銘柄や高価な水、何か特別な水・・・・・って言うわけではありません。

人それぞれ「波長」と言うものがあって、そのリズムをキープしている状態が「健康」であったり「運が良い」なんて言う事に繋がるのだと思うのだけど、その「波長」と言うのは、今周りの全ての物や人や環境・・・・・からでているので、乱されっぱなしだし、ストレスとかでも弱くなったりしてしまうのでしょう・・・・・

そうするとなかなかそのリズムを取り戻す事が難しい・・・・・わけです。

「水」と言うのは特殊な物質で、汚れた物を洗うのにも使えるし(ある意味浄化作用があるわけです)、かと思えば地形を変えてしまうくらい大きな力も持っているし、エネルギーをとてもよく吸収する・・・・なんて話も聞きます。

そんな「水」は人間さまの身体の約60〜70%を占めているので、その水分が変わったら・・・・(大体1ヶ月はかかるようです。)影響を受けないわけがないわけですよね!?

で、その「水」の採水地、土地のエネルギーが吸収されている「水」と自分の波長が合うと共鳴して整えられるって訳です。

なので、もしかしたらそんな採水地となる土地や地域って言うのは、その人にとってはパワースポットになるのかもしれません。

実はこれ、私実体験していて、奈良に行った時に、だんだんと体調が良くなっていって不思議に感じていました。

一番良いのは、その地に行ってその地のエネルギー(波長)を浴びて、食べて、水飲んで・・・・なんて言うのが一番なんでしょうけれど、とりあえずそんな「水」飲んでみるのも良いかと思います。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ