2019/7/12

お祭りのようで・・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝から曇り空で、時々雨が降ってくるようなお天気の一日でした。

今日から地元、佐原では夏祭りが開催されています。
私には、まったく全然関係ないのですが、これでも、高校生くらいまでは、お祭り小僧でした・・・・。

新しく駅前にもホテルができたようなので、宿泊をしながらお祭りみたり、佐原を拠点に観光なんて言うのも良いかも?・・・・・しれませんね!?

佐原のお祭りは「夏まつり」と「秋まつり」があって、「夏」は地元では本宿祭りと言われていて、街中にある「八坂神社」の主祭になります。
神社の境内には出店もでて、学生の頃は入り浸っていましたっけ・・・・・・・

「秋」は新宿祭りと言われていて、こちらも街中にある「諏訪神社」の主祭になります。
でも、不思議な事に、こちらは神社の境内には夏祭りのような賑わいもなく、ただ、街中を山車が練り歩くだけ・・・・・って感じです。

本宿と新宿の境は、これも街中を流れる「小野川」になるようです。(多少の重なり?はあるみたいですけど・・・・)

お祭りなんで、どちらも町内のそれぞれの柄の入った半纏を着るのですが、季節柄なのか、夏は短くて秋は長めの半纏を着ます。

山車も町内ごとに、上に乗せている人形も違って、神話に登場する神様や縁起物?、武将・・・・などそれぞれです。

見どころは、確か中日(3日間のお祭りの真ん中の日)には決まった場所にズラっ!と山車が並び、その後に行われる「のの字廻し」と言う、くそ重い山車がお囃子に合わせて、数回転その場で、ぐるぐると引き回す(押し廻す?)のが有名です。

そんな佐原のお祭り・・・・・一度見てみるのも良いかと思います!


5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ