2019/6/5

適した施術?・・・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気の良い一日でした。

最近、治療や施術のやり過ぎ?でかえって痛みがでたりなど、慢性的な不調になっている方が多く来院されていました。

きっと先生方も、早く改善して楽になって生活を過ごして欲しい・・・・と言う想いから、一生懸命施術なり治療をしてくれたのでしょうけれど、やっぱりやり過ぎと言うのはあるようですし、焦らず患者さんの身体に合わせたペースで治療や施術をする事も、大切なのでしょう・・・・・?!

以前勉強していた整体法の中で、とてもソフトで軽い施術方法がありました。

その整体法は、ほとんどの施術が軽く揺らしたり、回したりする程度で、時間的にも30分くらいで、それまで約45分〜60分かけての整体法を実践してきた私には、物足らなかったり、「こんなんで改善するんだろうか?」「患者さんも満足するんだろうか?」なんて不安に感じていました。

その時の整体の「師」である先生が言うには、「身体が施術をして欲しい時とそうでない時があるもので、身体に もうういい! って反応がでればそれでOKでそれ以上は施術しない方が良い!」って言われていました。

先生の経験の中には、ほとんど何もしない・・・・・・時もあったそうです。

それでも数回の施術で改善されるし、慢性的な痛みや不調も改善されたりなどの症例を持たれていました。

やれば良い!ってもんじゃないんですね!?・・・・・・

3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ