2016/5/18

骨〜!・・・・・  健康

今日は朝からお天気の良い一日でした。

グッズを愛用されている方からのご報告をいただきました。
「グッズのシャープペンを買って資格試験の勉強をしてるんですが、集中して一気に進められました。
ありがとうございました。」
との事です。

ありがとうございました。
m(__)m

内臓や血液・・・などの健康には色々な情報があるし、気にしている方も多いようですが、「骨」についてはあまり関心を持つことも少ないので、ちょっと調べてみました。

骨は、毎日絶えず“古い骨を壊して新しい骨をつくる”ことを繰り返しています。
通常、骨吸収と骨形成はバランス良く行われ、 骨量は一定に保たれています。

骨の代謝が狂うと骨量が減少し、骨の中の構造が壊れてしまうため、 骨はもろく折れやすくなります。
このような状態が深刻化したものを「骨粗しょう症」と呼んでいます。

骨の健康には、ホルモンバランスや加齢の他に、 食事や運動、タバコ、飲酒、ストレス、 無理なダイエット、偏食などの生活習慣が大きく関係しています。

骨量は、骨格の成長と共に増加し、成人期でピークを迎えます。 そして、中高年以降は、徐々に減少していきます。

骨の健康が心配される年代になったときに困らないよう、 若いうちにしっかりと骨の強さを蓄えておくことが必要であり、そのためには、若い時期の食生活や生活習慣が重要との事です。

また、骨と言うのは立ての力が加わらないと弱くなると言う話もあります。
宇宙飛行士が宇宙船の中で運動をしている画像を目にしますが、あれは無重力の状態で生活をしているので、筋肉と骨が弱って、地上に降りた時に立てなくなってしまうのを防止するため・・・だそうです。

また、潜水艦乗りの骨年齢は一般の人よりも老化がすすんでいるそうです。

つまり、骨を健康に保つには、栄養もあるんですが、適度に負荷をかける事(運動ですかね?!)やお日様の光に当たる事もとても大切って事です。

お医者様やサプリメントでカルシウムを補っていても、これが足らないとダメ!・・・ってわけですよね!

私も人の事言えないので、気をつけて実践していこうと思いました・・・・・
(;^ω^)


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ