2014/12/9

今にいたりまして・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気の良い一日でした。

私は整体から入って、気功、ヒーリングと手法を変えてきました。
きっかけは、自分の不器用さから整体の技術を覚えられなかったのもあったんですけど、ある患者さんが来院された時に、「どうされたんですか?」って身体に軽く触れただけで「痛い!」って触れられない方が来院されました。

そっと擦るだけでも痛がるくらいで、どうしてよいものか・・・・ほとんど施術をできずじまいでした。

もしかしたら、もっと整体法でなんとか解決できるように突き詰めれば良かったのかもしれないんですけど、触らず改善のお手伝いができる方法が必要!かな?!・・・って感じで、気功を勉強するようになりました。

で、またその触れるだけで痛がる方が来院されたんで、今度は気功で・・・と、これが面白いように触れても痛くならないくらいになって、整体法も加えての施術ができたわけです。

そんな感じなんで、気功にはまって通いつめたんですけど、これもまた実は技術?テクニック?があってその気功の能力をほとんど使えないという壁にぶち当たっていました・・・・
おまけに、何故か体調不良も・・・・

そんな時、ヒーリングと言う手法の話を耳にして、「師」の本を読んで、思い切って電話して門戸をくぐったわけです。

そりゃ、もう全てが今までとは違って、戸惑いもあったけど、新鮮さもあったし、何よりも自分の体調も良くなってきたのと、「あっ!?自分が求めていたのってここにあったんだ!」って感じて、またまた夢中になって・・・今にいたります。

でも、やっぱり最初はなかなか覚えられなかったり、「師」の言っている事が理解できなかったり、壁、壁、壁・・・の連続だったし、今までに経験したことのないくらいどん底に突き落とされたり・・・・もしたんですけど、不思議な事に続けているんですから、何が幸いするか?なんてほんとわからないもんですよね・・・。
(;^ω^)

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ