2014/5/10

スペシャルになりたかったわけでは・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気が良く、穏やかな一日でした。

私が整体の世界に入った時は、人さまの為にとか、ちょっと大袈裟な言い方ですけど、自分犠牲にしてでも・・・・なんて気持ちで入りました。

でも、実際に経験していくと、なかなか思い通りにはいかず、自分の無力さや人の身体の奥深さなどで、ただただ苦しくなるだけでした。

そんな中でヒーリングに出会い色々と物事の視点を変えてみる事を学んでいくと、自分が偽善者であることをしみじみと感じてしまいました。
まぁ〜、元々そんな偽善者の素質は強かったので、今さら・・・ではなかったんですけど、はっきりと自覚できたわけです・・・。
(;一_一)

で、だんだんと感じてきた事が、整体でもヒーリングでも、まず自分が健康であったり、癒されていたり、楽しんだり・・・そんな自分でいる事が大事なんじゃないか?・・・って思ってきました。

ですから、考えてみれば、人のためと言いながらも、しっかりとお金をいただいて施術をしているわけで、これって「自分のために人のための仕事をしている」・・・・って事だった・・・って気がきました。

そんなスタンスが出来てからは、何故か施術の効果も高まったし、患者さんとの信頼関係も強くなったようだし、何よりも自分の立ち位置がとても楽になりました。

それくらい、ヒーリングに出会えた事や「師」に出会えた事は私にとっては、とても大きいものでした。

ありがとうございました。
m(__)m


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ