2014/2/1

色々ありますけれど・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝から曇り空の一日でした。

世の中には色々な療法があります。
私が体験したり興味を持った療法では、「音叉療法」と言うものがありました。
2本の音叉を鳴らしてその音?波長?で施術をすると言うもので、患者さんをその音叉の音で包み込むような感じでした。

効果のほどは・・・私も体験したんですが、どこも悪い所のなかった私には、良いような・・・なんともわかりませんでしたが・・・
ただ、その音叉を鳴らす「カ〜ン」って言う音がなんとも宗教っぽい感じで自分のところでやるにはちょっと・・・・なんて、体験だけで終わってしまいましたけど・・・。

後は、10円玉と1円玉で指を挟んで行う療法なんかもありました。
10円玉の銅と1円玉のアルミの電位差?だったかを使った電気的療法?なんて感じだったと思います。
もう忘れてしまったんですけど、ただ指を挟むように張り付けるだけなんで簡単だったし、意外と良いような感じだったと思います・・・。

後、色紙を使った療法もありました。
鍼灸などで使う「ツボ」に対応した色の色紙を張って・・・・・って感じで、これもそれなりの臨床で効果を上げているそうでした。

それから整体業界でも有名な2点療法といのもあって、詳しくは分からないですけど、腰痛でも指から施術をしていく療法で、その効果はバツグンらしく、習った先生方も多かったようだし、ほとんどの先生方がその療法を知っているくらいでした。
でも、これがなかなか難しいようで、本当に使える先生はそんなに多くないとの話も聞きました。

ねっ!?私が知っているだけでも色々な療法があるでしょ?

どれもそれなりの効果があるから表にでてきているのですけど、それでもまだ一般的ではないのって、なぜなんでしょうね?!

やっぱり一長一短があるのかな〜?!・・・・・・
φ(..)メモメモ

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ