2013/9/9

価値感は違ってあたりまえでして・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気の良い一日でした。

「価値観」と言うのは、人それぞれ違うものです。・・・・と言うと、ほとんどの方が「そりゃそうですよね。」と話されます。

でも、それが普段の対人や家族、動物・・・・相手になると、知らず知らずに自分の価値観を押し付けたり、その価値観で人を評価したりしていまう事がほとんどのように思います。

もちろん、それが悪いわけではないんですけど、「自分の考え、価値観が正しい!」となってしまうと、これが苦しむ生き方の始まり・・・・のような気もします。

だって、その人の思い通りではない事に一人で怒ったり、心配したりして苦しむわけで、周りからすれば「いい迷惑!」と思われても、感謝はされないのが常・・・・じゃないでしょうか?
おまけに独りよがりになってしまうので、空回りばかりで、無駄なエネルギーを使ってしまうわけです・・・・

私なんかの時代の生き方や捉え方と、今の10代20代くらいの方たちとでは、環境も常識も結構違っています。
ですから、私の年代の方の価値観と若い世代の価値かが違って当然で、それを間違っているとか、ダメだ!・・・・なんて捉える方が無理があるように思えてきます。
もちろん、秩序と言うものがありますから、「人としておかしい事」は注意したり、叱ったりするのは必要だと思います。

今の価値観で若い人を観たり、昭和の価値観で年上の方を観たり・・・・そんな目線を変えて捉えることも必要なのではないでしょう〜か〜・・・・・
( ^^) _旦~~

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ