2013/6/21

人の為・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお曇り空で、午後からは時々小雨がパラつくようなお天気の一日でした。

時々患者さんから「人のための仕事をされていて素晴らしいですね」・・・・なんて言葉をかけていただける事があります。
確かに、「ありがとう」と言われる仕事なので、とてもやりがいもあるし「嬉しい」場面にも多く出会えるので、ありがたくもあるし、良い仕事だと思います。
m(__)m

ですけど、「人のため」・・・って言うのは、どうなんでしょうか?・・・

以前からいつもジレンマを抱えていたのは、ここのところなんですけど、「何々のため」と言うと、どこかとても神々しい感じもするのですが、では、何かしてあげたいとか、何かや誰かのために・・・・って言うのと、「欲望」との違いってなんなんでしょうか?

何かや誰かのためって、結局自分の「欲」なんじゃないの?・・・なんて考えしまう反面、それは「愛」なんて言葉でごまかしてしまったりもしていました。

でも、私が一番しっくりきたのは「人のためとか、何かのためって言うのは、どこまで行っても自分のためで自己満足でしかない。」って言葉でした。

何か、それを目の当りにした時、心の中がス〜って軽くなって、良い意味で今の自分に安心が持てた気がしました。

正解は分かりませんけど、私は自分のために人のための仕事をしているわけで、だからちゃんとお金を頂いているわけですし、それで良いんだ!って思えてからは、ほんと楽になりました。

私には「愛」とか「慈悲」とかなんて言葉はあまりにもレベルが高すぎて何のことだかわかりません・・・ですから、今は自分のために人のための・・・って思っている事が精一杯なんでしょう!

今はこれで良いのです!・・・・
(~_~;)

3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ