2013/6/8

贅沢・・・かも・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気の良い一日でした。

院の窓には、夏冬問わず「風鈴」がぶら下がっています。
何故、万年ぶら下がっているかと言えば・・・・・しまうのがめんどくさいからです・・・・
(~_~;)

窓を開けると、冬でも「チリン、チリン」と鳴るのですが、さすがに風流は感じません・・・ですが、今日くらいの陽気だと、なかなか良い雰囲気で癒されます。
やっぱり「風鈴」はその季節にあった風物詩です・・・・。

そう言えば来院された患者さんが言われていたのですが、「鳥の声が凄いですね」っておしゃっていました。

なるほど、気にしてみれば確かに・・・・

この辺りはそれが普通の自然の音なんで、あまり気にもならなかったし、耳にも残らなかったんで、そんなお話に意外でした。

田んぼの近くに行けば、白鷺がいるし、たまに野生のキジが飛んできては、独特の泣き声を発しながら歩いているし、蛙さんはもちろん、夏は蝉さん、秋は鈴虫やコオロギさんの合唱が普通になっているのですから、考えてみれば、とっても贅沢な自然環境です。

やっぱり住むには「田舎」が良いのかもしれません・・・・ちょっと不便ですけど〜・・・
( ^^) _旦~~

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ