2013/3/30

お願いしますょ・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気が悪く曇り空の一日でした。

最近は色々な病気や症状で、お医者さんで手術をされた方が続きました。

どなたも術後の状態で苦しんでいるようでした。

ある方はヘルニア?の手術をされたんですけど、術後は半年間のコルセット生活と、運動規制もされているし、足のシビレや動きの悪さ・・・などが続いているそうでした。

また、ある男性の方は「前立腺がん」で手術をされたのですが、その後は尿のコントロールができず、ほとんど垂れ流し状態で、おむつを離せない生活とか・・・・・

まぁ、メスが入るのですから仕方がないのでしょうけれど、お医者さんも術後のアフターのことを考えての医術を施して欲しいな〜・・・・って思いました。

どの方も、そんな術後のことで、お医者さんに相談されても「少し様子を見ましょう」とか「数か月は仕方ない・・・」とか言われるそうで、患者さんからしたら、手術の技術は研究されて進歩しているのかもしれませんけど、その数か月はある意味「手術前の方が楽」が続いてしまうのですから・・・

もちろん、お医者さんだって、最前を尽くして対処してくださっているのでしょうけれど、そんなお話や状態で来院される方の苦しみを目の当りにすると、「お願いしますょ〜・・・」って思ってしまいます。

やっぱり、元の状態に戻るまでを考えた医療・・・・それって大事なんじゃないですかね?
そんな偉そうなことが頭をよぎったこの頃です・・・・
(;一_一)

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ