2013/2/1

常に・・・  整体師の独り言・・

今日は朝から雲は多かったものの、お天気の良い一日でした。

グッズの入浴剤と馬油が入荷いたしました。
お待たせして申し訳ありませんでした。
m(__)m

世の中で「先生」と呼ばれるお仕事がありますけれど、一見、良い気がしますけど、これがなかなか大変なお仕事です。

何が大変か・・・・と言えば、常に自分自身をちゃんと見て、気を引き締めていかないと、調子こいて高慢になってしまうからです。

特に、私のような下っ端なサラリーマン生活をしていたのが、多少の療法の勉強をしただけで、経験も少なくても患者さんからは「先生」って呼ばれてしまうのですから、ある意味、調子こかない方がおかしいのかもしれません・・・・

おまけに、だいたいは一人での仕事になるので、周りから「喝」を入れてくれるような人もいないので、余計かもしれません。

でも、そんな自分に自分が嫌気がさしてきたり、なんとか「先生」と言う立場を守ろうとして、突っ張る事を覚えて、もがき苦しんだりするのが常のように思います。

実際、私はそれでかなり苦しんだように思います・・・でも、運が良かったのか、ヒーリングに出会い「師」に喝を入れられたり、患者さんからの指導や躾けもあったので、そんな調子こいている自分に気が付けました。

今でも、常にそんな自分を自分で監視しては、落ち込んだり喝を入れたり・・・と自制をしています。

そんな意味では、大変なお仕事についた・・・・なんて思う時もしばしばあるわけです。・・・・
(@_@;)

5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ