2012/6/12

別みたいですよ?!・・・  整体師の独り言・・

今日は朝から雲が多く、雨が降っていて肌寒い1日でした。

患者さんとお話をしている中で、お医者さんと民間療法では、考え方も捉え方もまったく違うことに気がつかされます。

例えば腰の「ヘルニア」ということでお医者さんで診断されたとしたら、お医者さん的には神経が潰されて圧迫されているのですから、薬で痛みをごまかして後は手術しかない・・・・って感じが多いようです。
でも、だったら整体などの手技では物理的な圧迫が改善するはずがないわけです・・・・ところが、施術で改善されて元気に過ごされている方も沢山見てきました。

以前ヒ−リングの「師」を頼ってこられた方のお話を聞いたのですが、腰椎すべり症で手術を考えていたらしいのですが、ヒ−リングで施術をしたらまったく問題ない状態に改善されてしまったそうです。
ただ、だからと言ってそのすべった?腰椎が治ったわけではなくて、ちゃんとレントゲンではすべったまんま!?だったそうです。
それでも、ご本人はその後まったく痛みもなく普通に過ごしているそうです。

どっちが正しいなんて事ではなくて、それだけ見方や捉え方が違うみたい〜!?っ話なんですけど、どちらにしても楽になるならなんでも良いわけですから、そういう意味では、民間療法とお医者さんは別として考えて、受けてみることも必要なのかもしれませんよね!?・・・・

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ