2011/11/2

色々なおかげで!・・・・  整体師の独り言・・

今日はお天気は良かったものの、雲の多い一日でした。

ものごとと言うのは、今までのことを考えてみると、一見悪いことでも、その人にとっては必要なことのように思います。

私事で言えば、20代でパニック障害になったことで、今の自分があります。
当時は「なんで自分がこんなふうになっちゃったんだろう・・・・」って考えが巡って、周りの元気な人が羨ましかったし、自分自身の不甲斐なさにかなりマイナス思考だったように思います。

でも、なんとか改善したくて、お医者さんや民間療法、お払い?などにも頼りました。そのおかげで、整体と言う世界を知り、勉強する道に入っていきました。

それがなかったら、きっといまだにサラリ−マンさまを続けていただろうし、おまけにそれに甘えて、調子こいて文句ばっかり言ってたように思います。
でも、パニックのおかけで、自分を見つめることができたし、新たな道を進むことができました。

それに、ヒ−ラ−になった時も、ヒ−リング団体に所属していた時に、私には身に覚えのないことで、精神的に谷底に叩き落されたくらいの出来事に遭遇しました。
「もう、この仕事をやめよぅ・・・・」とまで思った出来事でした。
でも、色々な方の支えのおかげで、立ち直ったと同じに、その団体やトップの先生への依存がなくなって、とても楽になりました。

そんな経験からも、色々な出来事も必要で、案外考えてみると自分の力になっていることに気がつきます。
そうすると、そんな経験にさえも「感謝」が芽生えてくるものなんですね。

ものごと考え方次第!ってよく言いますけれど、確かにその通りなのかもしれません。

7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ