2010/7/25


今日は曇りがちなお天気で、暑い1日でした。

今は、癒しブ−ムで、色々なところで「癒し」と言う言葉を聞きます。
ヒ−リングも癒しの一つですから、そういう意味ではいしい施術院も「癒し」の一院です。

本とかを見ても、癒しを目的?看板とした講習会も色々と掲載されています。
でも、「癒し」ってなんなんでしょうか?

ある方のお話ですが、この方は「本物の癒し」を看板?にしたあるグル−プの講習会に参加したそうです。
ところが、講習会そのものの内容は別として、そこの先生や参加されている人たちのその態度、特定の人をタ−ゲットとした悪口などなど・・・とても癒しではなくて、かえって体調を悪くして帰ってきたそうです。

別にそれが悪いとか、間違っているなんてことは思わないですけど、「癒し」を求めてお金を払って貴重な時間をつかって参加されているのですから、その方への感謝や少なくても、気分良く終われる、そんな時間を提供するのが「仕事」だと思うんですけど・・・・

癒しってなんなんですか?

高度な能力や、高い治療能力を見せたりするのも魅力的ですけど、それだけではなくて、ほっと肩の力が抜ける・・・そんな時間を提供することも「癒し」なんじゃないですかね?

私はそう思います。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ