2010/7/10

誰のため?  整体師の独り言・・

今日は朝から雲は多かったものの、お天気も良く青空が広がった1日でした。

患者さんとのお話ですが、誰かのために応援をしたけれど、その人がそのことをあきらめたり、方向転換?したりすると、途端にその人を非難したりしちゃったりしませんかね?

例えば、ある人が自立のために一大発起して、仕事を始めたとします。
で、当然そのお友達や周りの人たちは「そう言うことなら!」と、力を貸してくれます。

でも、進んでいく中で、その本人が色々と考えて、最初の方向から外れて、元の自分に戻ろうとします。
当然、応援してくれた人たちは、「なんだょ!せっかく自立のために応援してやっているのに!」とか「だったら、もう応援なんかしてやらない!」とか、急に反旗を振り替えします。

ある意味当然のことなんですけど、考えてみると、その人のために応援をしているのに、自分の思い通りに進まなかったことに腹を立てて、非難をしはじめます。
でも、その人ためなんですから、残念ですけど、その人が考えて出した答えなんだから、それはそれで良いんじゃないですかね?!

目的はどおあれ、その人の後押しをしてあげよう!と立ち上がったんですから、方向転換したことも応援してあげればよいと思うんですよね・・・
って、お話をしていました。

確かにその通りだと思います。

誰のため?相手のため!・・・もう一度よく考えて見ることも必要なんですね。

6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ