2009/8/6

例え何があっても・・・  整体師の独り言・・

今日は朝から曇り空で、蒸し暑い一日でした。

私はマニプレ−ション療法と言う整体からこの道に入ったのですが、当時創始者の「川崎先生」に憧れて、そしてその時の講師でもある永瀬、平山先生に大変お世話になり、この道に入るきっかけを下さった事に今でも感謝しています。

でも、根っからのぶっき〜で、その素晴らしい技術も覚えられず、そしてより効果と目新しさ?を求めて、気導術と言うエネルギ−療法を学びました。
鈴木会長を始め、スタッフの方々や講習会で出会った先生方のおかげで、治療家としてのスキルアップができたし、新しい方達との出会いができました。

でも、やっぱりぶっき〜な私はその素晴らしい技術を学べず、苦しんでしまっていました。

そしてまた新たな方法を求めて・・・・、バランス活性療法と言うのを学びました。
ここでも、塾長の剣持先生を始め色々な先生方に出会い、施術方法云々・・・というよりも、その雰囲気が楽しくて、楽しい中で学ぶことができ、仲間ができたというような安心感をプレゼントしてくださいました。

でも、そんな中何かみんな違う・・・・って言う、色々な療法に違和感を感じていた時に、波動整体療法と考案者の本多先生に出会いました。
最初はなんか怪しい・・・って感じだったんですが、その内「この人の言っていることは事実だ!」って実感と体験で学び、「これだ!」って、自分が求めていたものがそこにありました。

おかげで、今でもそれ以上の道はみつかっていないし、どっぷりと腰を構えることができています。
ほんと、この波動整体と本多先生にはとても感謝しているし、出会えたことにもとても感謝しています。

例えこの先、どんなことがあろうとも、本多先生を始め出あった先生方への感謝の想いは変わりません。これが私の正直な想いです。
9



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ