2009/8/5

世代を超えて・・・  整体師の独り言・・

今日は曇りがちなお天気でしたが、穏やかな一日でした。

院内には「相田みつを」さんのカレンダ−が飾ってあります。
ありがたいことに、毎年患者さんが持ってきてくれるものです。
で、カレンダ−には毎月「相田みつを」さんの詩が書かれていて、読むとなるほど・・・反省!・・・ってことが沢山書かれています。

今月の詩は、
「あんなにせわしてやったのに 『のに』 がつくとぐちが出る」
です。
ん〜・・・なかなか痛いところついていますよね?!

私は芸術的なセンスとか、字を書くとか・・・まったくセンスがないので、絵が書けるとか、詩が作れるとか、そう言う事が出来る人をとても尊敬してしまいます。
なんせ、色々とアイデアや考えを「絵」にして形にしよう!とか、作曲作詞をするぞ〜!って、画材やレポ−ト用紙を買ったはいいけれど、まったくイメ−ジが出来ず、イライラしただけで終わってしまってばかりでしたから・・・

まぁ〜、それにしても患者さんの中にも「相田みつを」ファンは多いようで、良い物は世代を超えて、残っていくもんなんですね。


6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ