2009/6/22

なんででしょ?  整体師の独り言・・

今日も曇り空で、蒸し暑い一日でした。

いまだになんで自分がヒ−ラ−なんて仕事をしているのか?って不思議に思うことがあります。

私がなんでこの世界(整体などの民間療法)に興味がでたかと言えば、自分で身体を壊して患者さん側になったのがきっかけでした。
当時通っていたカイロプラクティックの先生から「こう言う仕事がむいてんじゃないの?」って言われたりもしていたのですが、勉強にお金がかかるのと、その効果に?・・・って感じてしまったことで、興味はあるけど・・・って感じでした。

でも、ひょんなことから、ある整体の先生に出会い憧れて・・・・、そんな過程をへて、ついにはヒ−リングを仕事にしている自分がいます。

だから、考えて見ればなりたくてなったわけでもなくて、気がついたらって感じの方が強かったのかもしれません。

ですから、患者さんから「これが天職だったんじゃないですかね?!」なんて言われても自分では、今でもそうは思えずにいて、機会があればF1レ−サ−かジャニ−ズにでも入ろうか!・・・なんても思っています・・・・
(;一_一)

でも、なんだかんだ言っても、ヒ−リングの世界に浸り、整体師からヒ−ラ−になった私は毎日を色々な患者さんと出会い、新鮮なお話と体験をさせていただきながら、楽しんでいるわけです。(まぁ〜、整体師でもヒ−ラ−でもヘ−ラ−?でもなんでもいいんですけど・・・)

ですから、天職云々というよりも、患者さんとの触れ合いの中で、人との出会いがこれほど大きいものなのか?ってことに、実感している毎日なんです。
5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ