イモリマスダの湘南小屋

青空の下でいろいろ考える・・・いろいろやってみる

 

最近の投稿画像

最近の投稿画像
モンキーブリッジの…

最近の投稿画像
カミナリイカ(=コ…

最近の投稿画像
2月28日土曜の夜

最近の投稿画像
2月初め 日曜日の…

最近の投稿画像
今年は、やはりツイ…

プロフィル

●釣歴:小学生〜39年: 前打・ウキ・投げ・餌・ルワー・船陸・投網・ワナ等何でもコイ! ●アウトドア歴:小学生〜39年: 野営・雪中野営・野宿・登山トレッキング・カヌー・イカダ・ヨット・ゲレンデスキー・山スキー・自然薯筍堀り・山菜野草採取栽培等 ●DIY趣味の大工仕事歴:中学生〜37年: 親爺が大工の棟梁(家業)だったので仕込まれた。 でも私は職人ではなく設計の道に進んだ。 しかし、職人の血が騒ぎ自ら作るのが大好き。 ●ボーイスカウト歴:小学生〜39年: 湘南地区藤沢エリアに関係している。 叔父がリーダーだったので子供の頃/小学生時に入団。 以後現在まで継続、RS後、CS・BS・SS隊の各副長。 藤沢8団でSS隊・VS隊の隊長が長く18年。 その後RS隊長・団委員長を経験。 日本ジャンボリー、世界ジャンボリーはスカウトでの参加。 ベンチャー大会では派遣指導者として参加。 BS湘南地区に関係。 第6回2004日本ベンチャー大会:6NVでは海のプログラム:ヨットセーリング・サーフィン等をプロデュース&総括。 各種インストラクターとしてスカウト活動支援指導。 鵠沼野営場管理担当幹事もやっています。

カレンダー

2018
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メッセージBOX

検索



このブログを検索

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

茅ヶ崎Tバー周辺フィッシングスポット

クリックすると元のサイズで表示します

茅ヶ崎のTバー周辺フィッシングスポット・・・1996〜2006年:個人的雑感。
去年まとめておいた文章を若干修正。
運不運が多いエリア。間違っている場合もあります。すいません。
*通称:Tバー、正式名称:茅ヶ崎ヘッドランド(バス停有り)

・・・たくさん釣れた時が少ない。釣れる魚の種類が少ない。しかし、くつろぐ時間だけは多い。期待して気合入れれば入れるほど、釣れない茅ヶ崎Tバー。
力まない方がイイ、Tバー・・・サーフ。
のんびりした休日を過ごすのには最適。
江ノ島・エボシ岩・丹沢・伊豆半島・富士山まで望める眺望は抜群。

キス、ニベ(イシモチ)、青物接岸した時には釣れるでしょう。
ヒラメ・スズキもたまに釣れるようですね。
Tバー黒鯛なら港よりも釣れる可能性はあるかも?
木っ端メジナ・小魚は大丈夫。クサフグ、ヒトデも多い。


●A B :崩れた古いテトラ サーフ &野球場下
03年黒鯛のっこみ時、活きカニ餌で名人翁は爆釣、私は0。
沖に隠れ根、浅く根掛かり多い。黒鯛ブッ込み、ヒラメも運がよければ・・・
キスの良い時もある。
荒れたらサーファー天国。

●C :小さな流れ込み サーフ 一中下・便所下
地元ルワーマン、スズキのデカイヤツを仕留めている。ドジョウタイプソフトルワーでやっていた。ヒラメの可能性もある。ニベも近づいてくる。ピンキスも多い。
いずれにしろ運次第。
サーファーが多い時もある。

●D :Tバー西側
キスニベシタビラメポイント、角の大きいテトラ付近から遠投。転落注意。
黒鯛ポイント(運次第)でもあるが、荒れたときが良い。磯先深さは1.5〜2ヒロ。捨てテトラ有り、西・南風に弱い。遠目は砂地。
サーフトローリングの場でもある。

●E :Tバー南 真ん中  テトラ海際まで入れる 転落注意
2.5色くらいの所にかけあがり有り。3年前にヒネキス20程ゲット、その後は数が出ず。ガンゾウヒラメもココ。釣れないことが多いが、運がいいとOK。
木っ端メジナOK・黒鯛もいるが運次第。サーフトローリングの場でもある。

●F :Tバー南 大きいテトラ帯
キスニベシタビラメポイント、取り込みが難しい。転落注意。
黒鯛:磯先深さは1.5ヒロ、捨てテトラ有り、遠目は砂地、私はGOODな感じで好き、テトラ際から4mくらい先を攻める、遠目は可能性が少ない。
テトラ大で足場注意。投げサビキ、サーフトローリングの場でもある。

●G :Tバー東側 
期待して気合入れれば入れるほど、釣れない感じ。
でも稀に・・・コーナーテトラから、キスニベシタビラメ:江ノ島に向かって投げていい時も。江ノ島方向は投げサビキ、サフトロにも良い時も。
東面テトラから、キスニベシタビラメ:辻堂側の鉄塔に向かって投げると、稀にニベ爆釣。メッキの回遊ありだが不確実。
Tバー:砂流出防止のヘッドランドのため昨年くらいから砂が溜まりテトラが埋まった。このため、黒鯛の釣果が激減。
埋まる前は、私は棚1ヒロ弱で黒鯛49cmゲット。
常連は多数大物。磯先深さは1ヒロ〜1.5ヒロ。捨てテトラ有り、遠目は砂地。木っ端メジナはOK。夏秋には掌イシガキダイ&掌シマダイも、いずれにしろ運次第。
小物多し。

●H :東ワンドサーフ  パーク下  徳網(地引網)
ルワーマングループが遊びでキス置き竿・尺近いものをゲット。静かで浅い。年に数回近投でヒネキスのつ抜けがあるかも・・・サーファー多し、早朝まで夕暮れ以降がイイ。海に入って遊んだ時、ヒラメを踏んで逃げられた。メッキの回遊有り。

●I :サーフ  ゴルフ場下 
年に数回しかないキスニベ爆釣期待。
ヒラメバラシ2回有り:キスニベに喰らいついてきたが波打ち際で逃す。
小さな流れ込みの所は地元ルワーマン、スズキのデカイヤツを仕留めている、ヒラメの可能性もあるがいずれにしろ運次第。サーファー多し、早朝まで夕暮れ以降がイイ。


*「パーク下」は・・・旧「パシフィックホテル」の場所を、昔は「パシフィックパーク」と呼んでいたそうだ。そのため、Tバーの東側のサーフを通称「パーク下」と今でも呼んでいるらしい。
じゃあ、Tバー西側のサーフは何と呼ぶのか?と聞いたら、
「一中下」とか「便所下」とか・・・どちらでもいいのだそうだ。
第一中学校及び公衆便所があるから・・・

一中脇の市営駐車場は、冬季を除き、いつもサーファーで一杯。開門は朝遅いし、閉門は夕方早いし・・・
路上違法駐車は直ぐに切符が切られ、レッカー移動も速やか。
近隣通報多し、警官直ぐに到着。
そのため、自転車・バイク・徒歩等の地元釣り人が多い(ほとんど)釣り場。

海岸通りの国道134号線は、白バイ・パトカーが頻繁に通るので、スピード違反等に要注意。


投稿者:マスダ イモリ
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ