イモリマスダの湘南小屋

青空の下でいろいろ考える・・・いろいろやってみる

 

最近の投稿画像

最近の投稿画像
モンキーブリッジの…

最近の投稿画像
カミナリイカ(=コ…

最近の投稿画像
2月28日土曜の夜

最近の投稿画像
2月初め 日曜日の…

最近の投稿画像
今年は、やはりツイ…

プロフィル

●釣歴:小学生〜39年: 前打・ウキ・投げ・餌・ルワー・船陸・投網・ワナ等何でもコイ! ●アウトドア歴:小学生〜39年: 野営・雪中野営・野宿・登山トレッキング・カヌー・イカダ・ヨット・ゲレンデスキー・山スキー・自然薯筍堀り・山菜野草採取栽培等 ●DIY趣味の大工仕事歴:中学生〜37年: 親爺が大工の棟梁(家業)だったので仕込まれた。 でも私は職人ではなく設計の道に進んだ。 しかし、職人の血が騒ぎ自ら作るのが大好き。 ●ボーイスカウト歴:小学生〜39年: 湘南地区藤沢エリアに関係している。 叔父がリーダーだったので子供の頃/小学生時に入団。 以後現在まで継続、RS後、CS・BS・SS隊の各副長。 藤沢8団でSS隊・VS隊の隊長が長く18年。 その後RS隊長・団委員長を経験。 日本ジャンボリー、世界ジャンボリーはスカウトでの参加。 ベンチャー大会では派遣指導者として参加。 BS湘南地区に関係。 第6回2004日本ベンチャー大会:6NVでは海のプログラム:ヨットセーリング・サーフィン等をプロデュース&総括。 各種インストラクターとしてスカウト活動支援指導。 鵠沼野営場管理担当幹事もやっています。

カレンダー

2020
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メッセージBOX

検索



このブログを検索

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

<うら若い魅力的な女性が近寄ってくる釣り師> 考

「臭いアミコマセを使っていなかった」こと「より原始的な漢らしい」釣りを志し、実践していたら、思いもかけず、表題の「うら若い魅力的な女性が、自ら身を投げ出して近寄ってくる(^^)」という経験をしました。

この経験は、実は一回だけでなく、実は今まで年に数回あります。
私は、ただただ「しぶとく大物を狙って」佇んで釣りに集中している時に、年に2・3回くらいあります。

そこで、様々なシチュエーション:感覚:感情:感性がその時:その場合に存在・誕生したから、このような現象が私の身に起こったのかもしれないと考えました。
ただ、これらのケースでは、彼女たちの事情・状況は想像できませんですから、私の状況のみで考察してみました。

その考察結果は・・・

私はコマセ使わない族なので、魚臭く無い、あのアミエビとかオキアミ独特のコマセ臭さが無い。
おっさんなので、色気殺気に欠けるというかギラギラ感が薄いし、淡白派故無臭感がある。
太っていない体型で日焼けしていて、湘南サーファーっぽい粋なフィッシャーマンみたいに見える。(実際は欲深い釣り師^^)
イカダとかカヌーとかヨットとか無人島とか冬山とか洞窟とか、色々変な話に詳しい。
実は、メガネを外すとかなり二枚目ハンサム(古い^^)であるかもしれない。


こんなことを書いてみました。
異論反論オブジェクションというのは某TV番組のタイトルではありますが・・・まあ、大目に見てください。



釣り師には色々な狙いの釣魚 試行嗜好志向等があります。

それを女性たちにアピールする「狙いの魚系:匂い香り等々」合コン自己紹介のキャッチコピーのような感じで表現してみました。

イカ臭い男です(これはマズイ表現ですね)
ブリ香の男だ俺は(ナンジャこれ^^〜出世魚系で)
タイの匂いが漂う自分ですが(芸人みたい)
サンマみたいです私(明石やさんにはなれない)
フグ男ですが(美味だが猛毒があるな^^)
カワハギのような私(宇宙人のようなヤツで内臓が見透かせそうだ)
ウマヅラが好き(細長い顔の女性しか寄ってこないな)
サバ男です(いつでも釣れそうだ^^)
ハゼ好き男です(ダボハゼだな)
キス派です(危ないぞ、セクハラで訴えられそうだ)
カンパチ狙いです(わからん?)
タコが好き(女性に殴られそう^^)
アジが一番(何だかすぐにBED直行みたい^^)
私はゴンズイが好きです(ホントかよ?)
メバル好ですけど、イイでしょうか(目が大きい人の時に)
私はカサゴ女が好みですが(口コンプレックス場合)

・・・等々限りないですね。
このような話は・・・


大変、失礼いたしました。





投稿者:imorimasuda
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ