イモリマスダの湘南小屋

青空の下でいろいろ考える・・・いろいろやってみる

 

最近の投稿画像

最近の投稿画像
モンキーブリッジの…

最近の投稿画像
カミナリイカ(=コ…

最近の投稿画像
2月28日土曜の夜

最近の投稿画像
2月初め 日曜日の…

最近の投稿画像
今年は、やはりツイ…

プロフィル

●釣歴:小学生〜39年: 前打・ウキ・投げ・餌・ルワー・船陸・投網・ワナ等何でもコイ! ●アウトドア歴:小学生〜39年: 野営・雪中野営・野宿・登山トレッキング・カヌー・イカダ・ヨット・ゲレンデスキー・山スキー・自然薯筍堀り・山菜野草採取栽培等 ●DIY趣味の大工仕事歴:中学生〜37年: 親爺が大工の棟梁(家業)だったので仕込まれた。 でも私は職人ではなく設計の道に進んだ。 しかし、職人の血が騒ぎ自ら作るのが大好き。 ●ボーイスカウト歴:小学生〜39年: 湘南地区藤沢エリアに関係している。 叔父がリーダーだったので子供の頃/小学生時に入団。 以後現在まで継続、RS後、CS・BS・SS隊の各副長。 藤沢8団でSS隊・VS隊の隊長が長く18年。 その後RS隊長・団委員長を経験。 日本ジャンボリー、世界ジャンボリーはスカウトでの参加。 ベンチャー大会では派遣指導者として参加。 BS湘南地区に関係。 第6回2004日本ベンチャー大会:6NVでは海のプログラム:ヨットセーリング・サーフィン等をプロデュース&総括。 各種インストラクターとしてスカウト活動支援指導。 鵠沼野営場管理担当幹事もやっています。

カレンダー

2020
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メッセージBOX

検索



このブログを検索

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

釣れたのは・・・

昨日の明け方、U磯に久しぶりに行ってきました。
地元茅ヶ崎サーフでは味わえないU磯独特の強烈な引き:魚との戦いを堪能しようと考えたからです。
ところが、その雰囲気はまるでなかったのでした。

投げ釣りで、良型キス2、メゴチ5、ヒイラギ1。
ヒラメ・マゴチ・青物・大物エイ狙いのメゴチ餌の泳がせ釣りもアタリすらなし。
投げサビキで、ウルメ3、小型アジ4(大ジンタ)
・・・という結果。一応、5目15尾ゲット。

睡眠不足もあって、8:00〜10:00頃まで磯岩に倒れこむようになりながら爆睡。
起床したその後、投げサビキをしてトボトボと家路につきました。



しかし・・・良いこともあったのです。
今日のDKの鼻で若いおネエさん二人に何度も「すんげぇ〜カッコイイ〜」と言われたんですよ。
ヒイラギとメゴチの活き餌泳がせ釣りの時でした。
小魚釣ったらすぐに、別の竿仕掛けで活きたピチピチ小魚を針にブッ刺しブン投げる・・・
この手際に凄く驚いたようです。

色々質問話かけられ・・・
「こんな原始的な釣りがカッコイイのか?・・・これはね、わらしべ長者という昔話のような釣り方なんだなぁ〜知っているこの話?」
「知ってる、知ってる。だんだん貰えるものが大きくなっていくヤツ。」
「そうそう、ソレソレ、そういう釣り方・・・でもなかなか予定通り釣れんけどね〜」

私と彼女たちそれぞれペアになって写真を数枚撮り。
更に、私は彼女たちに、何枚も隠し撮りまでされてしまいました。

近寄ってきてくれたのは、これはきっと、私自体がカッコイイこともあったのかも?とは思いますが、恐らく臭いアミコマセを使っていなかったせいだと確信しています。
投稿者:imorimasuda
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ