イモリマスダの湘南小屋

青空の下でいろいろ考える・・・いろいろやってみる

 

最近の投稿画像

最近の投稿画像
モンキーブリッジの…

最近の投稿画像
カミナリイカ(=コ…

最近の投稿画像
2月28日土曜の夜

最近の投稿画像
2月初め 日曜日の…

最近の投稿画像
今年は、やはりツイ…

プロフィル

●釣歴:小学生〜39年: 前打・ウキ・投げ・餌・ルワー・船陸・投網・ワナ等何でもコイ! ●アウトドア歴:小学生〜39年: 野営・雪中野営・野宿・登山トレッキング・カヌー・イカダ・ヨット・ゲレンデスキー・山スキー・自然薯筍堀り・山菜野草採取栽培等 ●DIY趣味の大工仕事歴:中学生〜37年: 親爺が大工の棟梁(家業)だったので仕込まれた。 でも私は職人ではなく設計の道に進んだ。 しかし、職人の血が騒ぎ自ら作るのが大好き。 ●ボーイスカウト歴:小学生〜39年: 湘南地区藤沢エリアに関係している。 叔父がリーダーだったので子供の頃/小学生時に入団。 以後現在まで継続、RS後、CS・BS・SS隊の各副長。 藤沢8団でSS隊・VS隊の隊長が長く18年。 その後RS隊長・団委員長を経験。 日本ジャンボリー、世界ジャンボリーはスカウトでの参加。 ベンチャー大会では派遣指導者として参加。 BS湘南地区に関係。 第6回2004日本ベンチャー大会:6NVでは海のプログラム:ヨットセーリング・サーフィン等をプロデュース&総括。 各種インストラクターとしてスカウト活動支援指導。 鵠沼野営場管理担当幹事もやっています。

カレンダー

2008
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メッセージBOX

検索



このブログを検索

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

猛暑と雨不足

8月20日ごろまでの猛暑と湘南エリアの雨不足の影響で野営場畑の作物は不作。
横浜川崎東京エリアでは、雷豪雨に襲われていたが、湘南には雨が降らなかった。

27日、F市の役所に計画の事前相談に行ったので、その帰り道に鵠沼野営場に寄って、一部の野菜を収穫した。
クリックすると元のサイズで表示します
ミニトマト、普通トマト、キュウリ、ナス、ゴーヤ・・・
何故だかわからないが、ミニトマトだけは実り豊かである。
しかし、それ以外の野菜の出来は芳しくない。

畑には、他に赤唐辛子、バジル、枝豆、サツマイモ、里芋がある。


クリックすると元のサイズで表示します
上写真:左・赤唐辛子と右・バジル
赤唐辛子が青い時に摘んで細かく刻み、食べる前にカレーにふりかけると甘口中辛カレーが爽やかな辛みのある辛口カレーに変身する。
辛味が足りない時に私が用いる方法・・・中々GOOD。


道路際の自然薯の蔓と葉の育ちも去年に比べて悪い。やはり暑さと少雨の影響だろうか。
クリックすると元のサイズで表示します

昨年、掘り忘れた蔓の太い自然薯だけは勢いがあるように見られる。ムカゴがたくさん付いている。
クリックすると元のサイズで表示します


ゴミ捨て防止・事故防止・犯罪予防を兼ねて「緑の原っぱの見通し」を良くするために、樹木の枝落としをやった。

見渡しを良くして子供たちがいる場所を確認しやすくすること、死角を消し犯罪者が身を隠す場所を無くすこと、走り回っても枝にぶつからないようにすること、ゴミを捨てるのを躊躇するような美しい広場にすること等を考えて枝落しを実行している。
クリックすると元のサイズで表示します

右上の写真は、枝落しをした後の伐採材で、釣り用の竿掛けを即席で作ってみた。

今使っているステンレス製の竿掛けだと重いし、落雷を呼び込むような気がするため、木の枝で作ってみた。

自然曲線と様々な枝別れ部の形が気に入ったので、この枝を選んだ。
投稿者:imorimasuda
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ