イモリマスダの湘南小屋

青空の下でいろいろ考える・・・いろいろやってみる

 

最近の投稿画像

最近の投稿画像
モンキーブリッジの…

最近の投稿画像
カミナリイカ(=コ…

最近の投稿画像
2月28日土曜の夜

最近の投稿画像
2月初め 日曜日の…

最近の投稿画像
今年は、やはりツイ…

プロフィル

●釣歴:小学生〜39年: 前打・ウキ・投げ・餌・ルワー・船陸・投網・ワナ等何でもコイ! ●アウトドア歴:小学生〜39年: 野営・雪中野営・野宿・登山トレッキング・カヌー・イカダ・ヨット・ゲレンデスキー・山スキー・自然薯筍堀り・山菜野草採取栽培等 ●DIY趣味の大工仕事歴:中学生〜37年: 親爺が大工の棟梁(家業)だったので仕込まれた。 でも私は職人ではなく設計の道に進んだ。 しかし、職人の血が騒ぎ自ら作るのが大好き。 ●ボーイスカウト歴:小学生〜39年: 湘南地区藤沢エリアに関係している。 叔父がリーダーだったので子供の頃/小学生時に入団。 以後現在まで継続、RS後、CS・BS・SS隊の各副長。 藤沢8団でSS隊・VS隊の隊長が長く18年。 その後RS隊長・団委員長を経験。 日本ジャンボリー、世界ジャンボリーはスカウトでの参加。 ベンチャー大会では派遣指導者として参加。 BS湘南地区に関係。 第6回2004日本ベンチャー大会:6NVでは海のプログラム:ヨットセーリング・サーフィン等をプロデュース&総括。 各種インストラクターとしてスカウト活動支援指導。 鵠沼野営場管理担当幹事もやっています。

カレンダー

2007
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メッセージBOX

検索



このブログを検索

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

ウマイやつら

カゴカキダイがうまい訳・・・は、

@シマダイ、カワハギ、ウマヅラハギ等に比べて背中が偉容に盛り上がっている。これは、飢饉に備えたヒトコブラクダのように「この背中部分に様々な養分と肉質=タンパク源を蓄えている」ことによるのではないかと個人的には考えています。
あくまで私個人ですが・・・

Aカゴカキという名前が示すように「たえず籠をかついで移動するまたは野盗に変身する峠の籠カキ・・・すなわち、たえず運動を繰り返して貝類等の美食食い物をついばむ貪欲性があることを示していると個人的には考えています。
あくまで私個人ですが・・・

そしてイシダイのような模様であるがイシダイのようにに巨大にならず目立たない姑息な性格でもあるし、恐らく、欲張りで食い意地のキタナイ魚で、イシダイの影に隠れて助かろうとする、セコイくせに強い貯蓄性の性格の魚だろうと推測しています。
あくどく小金を貯めている=独特な味があるヤツ。

これらのことから、カゴカキ鯛は絶対にウマイ魚だと私は個人的に考えています。


ウマヅラハギの瞬間しゃぶしゃぶを、是非、一度食ってみてください。
これもウマイですよ〜思わず泣けてきます。
デカイウマヅラが獲れた時がチャンスです。
以前、船釣りで釣ってきて、しゃぶしゃぶ食いをしました。
船ならばデカイヤツの可能性があります・・・ね。

30cmクラスのイシダイ:シマダイ(サンバソウ)は、猛烈強烈にウマイですね。
このサイズは、最初の引きの強さ:掛けた時の根周りさえかわしてしまえば、後はそんなに難しくないと思います。掛けた時の根周りでの抵抗が強いです。
根から離してしまえば、イナダ・ソウダよりも格段に弱くなります〜離せれば浮かせれば勝ち。
しかし、40cm以上の石鯛というヤツは種類が違う魚だと思っています。
強烈過ぎて、普通の腕では中々仕留めることが難しいと思っています。
投稿者:imorimasuda
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ