イモリマスダの湘南小屋

青空の下でいろいろ考える・・・いろいろやってみる

 

最近の投稿画像

最近の投稿画像
モンキーブリッジの…

最近の投稿画像
カミナリイカ(=コ…

最近の投稿画像
2月28日土曜の夜

最近の投稿画像
2月初め 日曜日の…

最近の投稿画像
今年は、やはりツイ…

プロフィル

●釣歴:小学生〜39年: 前打・ウキ・投げ・餌・ルワー・船陸・投網・ワナ等何でもコイ! ●アウトドア歴:小学生〜39年: 野営・雪中野営・野宿・登山トレッキング・カヌー・イカダ・ヨット・ゲレンデスキー・山スキー・自然薯筍堀り・山菜野草採取栽培等 ●DIY趣味の大工仕事歴:中学生〜37年: 親爺が大工の棟梁(家業)だったので仕込まれた。 でも私は職人ではなく設計の道に進んだ。 しかし、職人の血が騒ぎ自ら作るのが大好き。 ●ボーイスカウト歴:小学生〜39年: 湘南地区藤沢エリアに関係している。 叔父がリーダーだったので子供の頃/小学生時に入団。 以後現在まで継続、RS後、CS・BS・SS隊の各副長。 藤沢8団でSS隊・VS隊の隊長が長く18年。 その後RS隊長・団委員長を経験。 日本ジャンボリー、世界ジャンボリーはスカウトでの参加。 ベンチャー大会では派遣指導者として参加。 BS湘南地区に関係。 第6回2004日本ベンチャー大会:6NVでは海のプログラム:ヨットセーリング・サーフィン等をプロデュース&総括。 各種インストラクターとしてスカウト活動支援指導。 鵠沼野営場管理担当幹事もやっています。

カレンダー

2007
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メッセージBOX

検索



このブログを検索

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

漁労採取

最近、魚の写真が無い。

植物系、野菜と花と雑草の写真が多い。

年をくって、動物性たんぱく質を欲しなくなったのか?

魚をもっと獲らなければ、野性の感覚を忘れてしまう。
漁に励もう・・・原点に帰ろう(^^)

天然魚は、運動させない脂でっぷりの育成肉じゃないですから、心身に良いですからね。

漁労採取が私のモットーです。
投稿者:imorimasuda

夏の終わり

クリックすると元のサイズで表示します

急に涼しくなってきた。
夏野菜も終盤だと思う。
小玉西瓜、南瓜、ゴーヤ、キュウリ、唐辛子、トマト、オクラ・・・まだもう少し大丈夫だと思うが、だいぶ枯れてきた。
収穫量も少なくなった。

小玉西瓜はNさんが一個食ってみて「ウマイゾ!!」とのことだったので私も獲った。
西瓜はこれでおしまい・・・無い。
カラスのせいだ。



花も終盤。
もう少し過ぎればコスモスの盛期がやってくる。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クローバーが繁殖しだした。
全体がクローバーの広場になるように頑張ってもらいたいと思う。



五葉アケビの蔓と葉っぱもあった。
実がなる可能性は低そうだ。去年も成らなかった。
クリックすると元のサイズで表示します


寂しそうなゴーヤが一つ・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ポツンとぶら下がっている。



紋白蝶も、季節外れな?クローバーの花に誘われてやってきていた。
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:imorimasuda

笑顔でアイスベリー

釣友から「凍らせたブルーベリーはうまいぞ〜」と、教えて貰いました。

昨日、生食いして飽きてしまったので、200gくらいを早速冷凍庫に入れて凍らせました。

凍らせたブルーベリーの粒=アイスベリーですな。

これから食います。
暑い日続きなので、もの凄くウマイはずですな〜
・・・これから食いますね
(ふふふふはははっは〜^^)

まずは、風呂に入ってきます。


・・・



風呂から出て、今食いました。
イイ食感ですね。
シャリガリッとして冷たくて甘酸っぱくて〜
少し時間が・・・10秒くらい過ぎると柔らかくなって、とてもGOODです。
笑い顔になってしまいます。

ふふふふっふっふ〜ふぁはははっは〜〜(^^)

汗かいて獲った価値がありましたワイ〜ふふふ

投稿者:imorimasuda

豊かです2 :ブルーベリー

クリックすると元のサイズで表示します

日曜日は、地元自治会の親睦プログラム:ブルーベリー狩り&バーベキュー大会でした。
私はスタッフとして参加しました。
場所は大井松田のブルーベリー園とそこから移動しての小田原のいこいの森です。

これ一杯で300g
クリックすると元のサイズで表示します
必死になって採っても、容器が中々埋まりません。


汗水垂らして採りまくって、全部で4つ:1.2Kgのブルーベリーを持ち帰りました。
クリックすると元のサイズで表示します

短時間で、私一人では、この量の収穫は難しいので、家に持ち帰らない人の分まで譲っていただきました。勿論お持ち帰り量分の料金も払いました。

祖母が家でジャムにします。
ヨーグルトに入れたり、パンに付けたりしますが、生でも食いました。

たくさんのブルーベリー・・・しばらくの間は豊かな食卓となるでしょう。

投稿者:imorimasuda

豊かである

私は豊かであります。
心身と共にそうありたい、そうであると確信しています。

頑張っています。



投稿者:imorimasuda

暇ナシ

仕事に追われ、忙しい。しかし、利益収入に直接結びつかない。

貧乏暇ナシという言葉が昔からある。
う〜ん、やはり真実だと私も思う。

「我思う、故に我有り」という有名なベーコンさん(哲学者)の言葉があった。
これは、普遍的な真実だと私も思う。

それ故に・・・
「我忙しいと思う、故に我は貧乏で有る」という結論に至る。

この結論至ったが、自分でも異論はない。

帰納的か演繹的か・・・客観的な考察は別にして考えても「異論はない」
第三者的な目で冷静に考えても・・・異論はないと思う。

この論法でいけば、ひょっとすると・・・
「暇ならば、豊かであり金力もある証拠である」という理屈も成り立つ。
何もしなくて暇暇ひまヒマでも、生活が十分に成り立つということだからだ。

明日からは、暇で暇でしょうがない・・・やることがない、と思い込むようにしよう。
何もしないで暇を嘆いていよう。
そうすれば、豊かで豊富な金力も蓄えられるはずである。
論理的に考えれば、きっとそうなるはずである。


物事は全て自分の思うとおりには行かない・・・ということも真実である。
思った通り、考えた通りには行かないだろう。
そうなれば「貧乏暇あり。暇ばっかり。」となってしまう。

・・・こりゃ、何をしても貧乏なのか?努力しても貧乏なのか?という真に惨めな論理的結論に陥ってしまった。

すると、第一番目に考えた論理的な考察は間違っていたのか、正しくなかったのか?
やはり、帰納的思考と演繹的思考は相容れないのかもしれない。
どちらの思考でも成り立つことが真実だと考えられる。

そうなると「私は貧乏である」ということだけが正しい・・・ということになる。
私はそれを認めたくない。
まあ、暇であろうが、忙しかろうが、現状は貧乏であることに違いはない。


ただし、私は貧しくはない。
精神的には豊かである。

このブログを読んでいただければ「私は心が豊かである」ということが、理解していただけたはずだと思う。


しかし、物事は全て自分の思ったようには理解されない・・・ということも真実である・・・と思う。


投稿者:imorimasuda

瓜類の教え2

あんな小さい西瓜をまたカラスが食いやがった。
しかも3つ全て・・・
大玉西瓜は無くなった・・・

小玉西瓜は何故か無事・・・


カラスはホンマ賢いのう〜
投稿者:imorimasuda

瓜類の教え

腐ったり、カラスに食われた大玉西瓜、諦めていました。
花は咲くけど、ちっとも玉にならない小玉西瓜、諦めていました。
うどん粉病にかかってしまった南瓜、少し諦めていました。
メロン=黄瓜と青瓜、どうなるか、不安でした。

し〜か〜し・・・
大玉西瓜は、知らないうちに3個が成長、直径8cmくらいになっていました。
小玉西瓜は、知らないうちに2個が成長、直径10cmくらいになっていました。
南瓜は、病気なんか関係ないように丸々と成長し続けています。
メロンは、西瓜よりもいい感じで育ってきています。

なんと、ラッキーなことでしょうか。
どうも、手を加えないほうが、勝手にしろと放置しておいたほうが良い結果が訪れるような気分になってきました。

本職の農業の方々は、こんな姿勢ではやっていけないと思いますが、我々俄か菜園家は、下手な工夫は必要ないのかもしれません。
素人はたくさんの経験を積んでから、様々な工夫を考えることの方が良いのでしょう。

まずは、知識と経験を蓄える・・・
アグレッシブなスピリッツを初動期の基本において・・・ね〜(^^)
投稿者:imorimasuda

暑い夏だ。

環境整備プロジェクトとして野営場の道路際に種を撒いておいたコスモスなどの花と、美しい赤唐辛子・・・
強い色彩の美しく派手な色合の植物が緑の雑草群の中に点在すると暑い夏に元気をプレゼントしくしてくれると考えて春に種を撒いておきました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



そして自然薯の蔓で緑化した長細い環境オブジェ・・・21世紀の環境アートに見えませんか?
クリックすると元のサイズで表示します



今日の収穫です。Nさんと行っている野営場整備プログラムの一つ=菜園でのコラボ農作業の結果です。
オクラと二十日大根が抜群にうまかったです。
蔓ナシインゲンの収穫量が凄いです。採りきれません・・・面倒なくらい多いから途中で採り飽きてきました。
クリックすると元のサイズで表示します




市の緑課発注による野営場完全草刈整備が終了しました。
とてもキレイになりました。
4〜5日するとボチボチと下草が生えてきて、ゴルフ場のようになると思います。

その後は、また元の雑草フィールドになっていくでしょう。
成長始めの頃の草っ原・・・実はそれが、私の好きな風景なのです。
クリックすると元のサイズで表示します


来週と再来週は、千葉のBS隊と東京のVS隊が夏季野営&海プロでやってきます。
その頃が、一番最高最適なキャンプフィールドになっていると思います。
楽しみです。
投稿者:imorimasuda

暑い夏  離岸流に注意

4日、午前中10時過ぎ、引地川河口からかなり沖に中学生2人が流されたようです。
朝、鵠沼野営場にいたら、サイレンとヘリの爆音が凄かったです。
まだ見つかっていないようです。
河口周辺の早い離岸流(リップカレント)に一気に沖まで流されて行ってしまったのだと思います。

河口際は、海からの流れ・波と干満潮流〜川からの流れがぶつかり合い、不規則な流れが複雑に発生しているから、危ないポイントなんですが・・・
今日の午前中は、ちょうど引き潮のピークと台風の影響の波もあり、危ない状況だったのですが・・・


投稿者:imorimasuda
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ