イモリマスダの湘南小屋

青空の下でいろいろ考える・・・いろいろやってみる

 

最近の投稿画像

最近の投稿画像
モンキーブリッジの…

最近の投稿画像
カミナリイカ(=コ…

最近の投稿画像
2月28日土曜の夜

最近の投稿画像
2月初め 日曜日の…

最近の投稿画像
今年は、やはりツイ…

プロフィル

●釣歴:小学生〜39年: 前打・ウキ・投げ・餌・ルワー・船陸・投網・ワナ等何でもコイ! ●アウトドア歴:小学生〜39年: 野営・雪中野営・野宿・登山トレッキング・カヌー・イカダ・ヨット・ゲレンデスキー・山スキー・自然薯筍堀り・山菜野草採取栽培等 ●DIY趣味の大工仕事歴:中学生〜37年: 親爺が大工の棟梁(家業)だったので仕込まれた。 でも私は職人ではなく設計の道に進んだ。 しかし、職人の血が騒ぎ自ら作るのが大好き。 ●ボーイスカウト歴:小学生〜39年: 湘南地区藤沢エリアに関係している。 叔父がリーダーだったので子供の頃/小学生時に入団。 以後現在まで継続、RS後、CS・BS・SS隊の各副長。 藤沢8団でSS隊・VS隊の隊長が長く18年。 その後RS隊長・団委員長を経験。 日本ジャンボリー、世界ジャンボリーはスカウトでの参加。 ベンチャー大会では派遣指導者として参加。 BS湘南地区に関係。 第6回2004日本ベンチャー大会:6NVでは海のプログラム:ヨットセーリング・サーフィン等をプロデュース&総括。 各種インストラクターとしてスカウト活動支援指導。 鵠沼野営場管理担当幹事もやっています。

カレンダー

2006
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メッセージBOX

検索



このブログを検索

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Tバーもワカシ開幕

クリックすると元のサイズで表示します

13日朝、ワカシ2ゲット。サーフトローリングINTバー。
・・・寝坊してしまい6:30〜、遅〜い。
30cmオーバーのでっかいヤツ、手で持ってバケツバッカンに入れる時に滑らせてしまい、ビチビチ跳ねてテトラの穴の中へ・・・泣けてきた。
結局1つのみ持ち帰り。
写真は断末魔のワカシ君。

●「嫌な予感」
寝過ごした。時合に間に合わないし「どうせTバーでは釣れないもんね」と思い、ワカシツールを持参せず。
6:30、Tバー東側に着いて、東側の角テトラ下で黒鯛用の餌獲り:子カニ掬いに熱中していた。
周りを見ても、誰も青物ルワー・弓角サーフトローリングをやっていない。
子カニを25程確保、黒鯛餌には2時間くらい持つ十分な量。
「これで・・・今日は黒鯛をゲット、うふふふふ」と、心は弾む。
しかし、南テトラの上にあがると、ワカシの群れが・・・
常連の方々は、30分前・先程までの仕掛けをワカシスペックに交換して夢中でゲット中。
7:00ごろに群れがやってきたと・・・
ここで、私の心、グラッグラッと凄く揺れる。マグニチュード7くらい。

「黒鯛は釣れないことが多い、釣れる可能性は低い・・・ワカシのほうが断然確立高いぞ。別世界だぞ!」
弱気になってしまって、迷いが・・・「ま・よ・い」を呼ぶ。
でも、ワカシスペックを持ってきていない・・・情けない。

結局、誘惑に負け初心貫徹できず工夫してワカシにチャレンジ・・・更に情けない。
ここで、嫌な予感・嫌な流れを自覚するが、誘惑に再度負けた。
大概こういう流れだと全てにおいて失敗する。でも・・・


●「Tバーの翁さんはとても親切です」
「作れ・・・何とかして作れ。独創的なワカシ仕掛けを作って釣れ。たくさん獲れ!」と、始源の遺伝子欲求:心の中から強い指令が出る。

・弓角がない、ルワーもない、でもメバル用ソフトワーム・ベイトはある
・錘は絡みやすいど遠投のL型天秤しかない
・竿も硬い30号負荷遠投用と極端に軟らかい前打ち用しかない
即席の青物仕掛け:を速攻で作り、ど遠投トローリング。
絡んでばっかり・・・泣けてくる。うまくいかない。本当に泣けてくる。

昨日のことがあったので、私は「Tバー、まだ多分ワカシはだめだろう」と思い、ワカシの準備をしなかったことを烈しく後悔。

そんなこんな苦闘中、私の悲惨さを見かねた親切な常連の方が「弓角とジェット天秤を譲ってやろう」と・・・で、頂いたモノで・・・サーフトローリング。
準備不足を深く反省。
しかし、30号負荷のド遠投用並継ぎロッド(サーフリーダーCX)に譲ってもらった15号のジェット天秤では、ちょっと投げづらい。
贅沢・ワガママは言えない立場・状況・・・自業自得。
それで、ワカシ2つをゲット、2つだけ。
でも嬉しい。

30cmくらいのワカシの片方のヤツ、竿が30号負荷でも凄い引き。
無茶苦茶面白い。ライトタックルだったら、どれほど楽しめるか、興味深々。今度、やってみるか。Tバーはテトラと海面の差が高い・・・3mくらいの高さのため、竿が軟らかいと引き抜いた時に折れないか不安。

●「初心貫徹・集中力が大事」
カニ餌の黒鯛は惨敗。集中力なし。
嫌な予感は・・・当たる。
二兎を追う者一兎も得ず。

ですが、実は三兎も追っていたんです。
昨日のジャリメが余っていたので、キス・イシモチも狙っていました。
あれもこれも、欲張ってやったり、ちょっと反応がないから次に移ったりしたらダメ・・・
初心貫徹・集中力が大事だと、改めて自覚。
今日は、不覚・・・
投稿者:イモリ
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ