2013/7/24  15:37

紫ボタンボウフウ  フード


いつもにこやかな笑みをたたえ
優しい口調でお話をしたり
静かにワイングラスを傾けながら
お嬢様のことを語るお父さんだったりします

ドイツワインをこよなく愛するみやちさま
より、紫ボタンボウフウを授かりました
(fasebook貼っちゃった・・ふふふ)
http://www.facebook.com/yoshiyuki.miyachi.7

以前はドジョウでした・・・

そしてお醤油だったこともあります
http://pucchi.net/hokkaido/funlog/201203bihorobuta.php


いつも新しい食材を持ってきて頂いており
新し試みを常に忘れるなよ・・と
そっと脊中を押していただいているみやちさま

今回は草でした

クリックすると元のサイズで表示します

ボウフウっていうことはあしらいの野菜ですよね
とりあえず茹でてみますね
クリックすると元のサイズで表示します

氷にとって
クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりカルパッチョにはあいますね(勝手にあわせます)
みずみずしさと草っぽさがアクセントでした!
クリックすると元のサイズで表示します

ならば・・・と

刻んでみます
クリックすると元のサイズで表示します

青カビのチーズとあわせ、ポテトサラダへ
クリックすると元のサイズで表示します

たたくと、ちょっとニュルとする触感が官能的でした
クリックすると元のサイズで表示します

面白い食材ですね
いつも勉強させてもらっています

ぎっくり腰になられたみたいですが・・・
大丈夫ですか?

1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ