2009/8/17  2:12

川の流れに  フード

ようやく夏らしいコントラストとニオイが
魚沼にもきたようでした

もう帰る日なのに・・いつもそんな人生(オレ)

青空とむせ返るような暑さだけで嬉しいものです
とうとう最終日、遣り残したことをやるだけの日に


まずは毎年恒例の宝徳神社へ参拝
本殿が改修中だったので手前の社殿にて
お祓いを受け祈願。ご利益に預かりたいわたし
結構必死にお祈りいたしました

クリックすると元のサイズで表示しますft

やはり、その後はこちらも恒例「須坂屋」にてへぎそば
魚沼ではそばの消費が必然的に増えてしまいますね
そば単体では「いたや」の勝ちのような・・
でも提供時間に大きな差がありますから
同じ条件ならば・・です

こちらはなんといっても、コシと
返しの酸味が秀逸。好きだから・・

クリックすると元のサイズで表示します

すると枝豆が家に届いておりました
ジンサクさま感謝いつもいつもでございます

この時期になるとはちきれんばかりにぷくぷくで

クリックすると元のサイズで表示します

さっそく茹で上げてみると緑が濃いですね
味わいもまさにそれで、香りはことのほかマイルド
やさしい土の香りが満ちてます

クリックすると元のサイズで表示します

さてさて、すでに18時もまわり
夕方は高速も混んでいるだろうから
「灯篭流し」を見てからゆっくり帰るつもりでした

クリックすると元のサイズで表示します

すると嬉しい偶然!
谷高の同級生がバッタリと遭遇。

カツミは長男(きんたろう)を連れて。
さといさんは旦那さま(でめさん)と仲睦まじく
おいででしたので、写していただきました

クリックすると元のサイズで表示します


ご先祖の霊を灯篭に乗せて流すまえに
引き合わせていただいたのでしょうか
ありがたく合掌

関越混んでました・・・
花園がピークです
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ