2013/4/8  1:14

パン工房ボングーへ@八千代  



風が強い日曜日でした


グラウンドは昨夜の雨が残ってしまい野球は中止
すると、千葉の八千代市へ遠征いたしました


ボングーの大田くんのところで
ワイン会しましょう!ね、というたくらみで日曜日

すたっふ、それぞれに電車をのりついで西をめざしますが
強風の影響で電車が止まっていたり遅れていたりで
すでにアクシデントはらんだプチ旅行のような旅です

国立から、川崎から、押し上げから船堀から・・と
千葉をめざししくはっく、そしてとうちゃく

八千代中央駅という新しい駅で降ります
きれいな街ですね
そのまま「うおつぐ」というスーパーへ


その地域のスーパーって面白いすよね
地域色がそのままでます。だから新しい発見ばかりで
千葉なのでお魚が銚子漁港直送らしく新鮮そのもの
クリックすると元のサイズで表示します

ぼんぐーの厨房をかりて、その場で料理もつくっちゃおという
まるで合宿のようなノリでいます
クリックすると元のサイズで表示します


でそのまま徒歩で15分。。で
・・・つきました!

可愛いお店っすねええ
クリックすると元のサイズで表示します


おおたくん、こんにちは。今日はよろしくね
クリックすると元のサイズで表示します


そのまま厨房へ

焼きたてのパンをその場で仕込み,贅沢だわ
クリックすると元のサイズで表示します


ワインは売り場からそのままリコメンドしてもらいます
なので、楽だし、店主の性格そのままにナチュラルな流れを
今日は楽しまそう。とする狙いみたく

ほぼ自然派なビオの品揃えで性格が表れますね
めずらしいセパージュ(ブドウ品種)だと
あらためて新しい発見をそこかしこに
クリックすると元のサイズで表示します


そして仕込みもはじめながら、飲み始めましようぞ
クリックすると元のサイズで表示します


だいたい、飲み始めると語ることは、ほぼおぼえてません

なので、たいしたことは話していないはず。
そして時間だけはちゃんと過ぎていてすぐに1時間2時間
ワインも次から次へとポンポンと空けていき
ほぼいつものとおりに進行してました

いとうくんは、たいがい「山」の話題です
途中「彼」のお話もちょっとふくみ
マッチョでピカチューが好きなんですって。うふ

とねは幼児との接し方をレクチャ
もちろん愛する自然派ワインの話題も交え
クリックすると元のサイズで表示します


すると、バックヤードへふじたくんは、そろりそろりと
寝るために潜りこみます
これもいつものとおりです。寝る子は育ちます
クリックすると元のサイズで表示します


そしてさらに2時間・・・

こんどはかわむらくんも寝ることに・・・
だいぶ酔っていますので、これは珍しい光景です

そのまえにしゃっくりが凄かったし
かなり酔いが回っている様子であははは、と皆で笑ってました
クリックすると元のサイズで表示します


いつも素敵なメンバでありがとうう
クリックすると元のサイズで表示します


おそろしくかっちょええワイン達でした、完全制覇
クリックすると元のサイズで表示します

八千代からの電車はほぼ貸し切りでにぎやかに帰れます
ゲラゲラと笑いながらの千葉遠征でした
クリックすると元のサイズで表示します



風強かったねええ
電車遅れてたのかなねえ、帰りも?
酔っているとわかんないよお



0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ