2012/6/18  2:49

しゃっこい(冷)泡の季節  ワイン



今日も雨のためグラウンドコンデションン不良にて
野球中止のお知らせでした

昨夜の夜からの雨だったから
たぶん・・・中止と勝手に判断して
朝まで飲酒

二日酔いの日曜日を満喫しておりました

で気温も湿度も高いので一人泡でさっぱりと

安めの仏でスパークリングわいん

瓶内発酵なので泡のきめの細かさを期待します
シャンパーニュほどの柔らかさは無理としても
プチプチとはじける小さいほど嬉しい泡の余韻
楽しむ季節になりました

ただ辛いのは・・・

なるべく早く飲まないと泡が抜けてしまう
という、即効性。

お値段の高いシャンパーニュならばそんな心配は
いらないのですが、お気楽なヴァンムスー(泡)
こそは、だらだらと飲めないのがタマニキズ

「しゃっこい」ワインが美味しいですね、夏

クリックすると元のサイズで表示します


中越地方の語彙
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B2%A1%E5%BC%81

あら?

北海道も「しゃっこい」なのね!


0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ