2011/10/5  14:28

のっぺ汁 魚沼のやすらぎ  フード



すっかりと秋らしくなりまして
朝晩は寒いくらいの今週でした


このところお電話にてお問い合わせが数件ありました

「のっぺ、やってますか?」と

お名前まで伺っておりませんが
たぶん、きっと新潟の方々に違いないでしょう

そして昨夜は大塚さん(三条)にまで
いらっしゃるなり

「のっぺ、下さい!」と

そんな季節になたんだなあああ、と激しく実感
なので、今日から、と思い仕入れてきました
クリックすると元のサイズで表示します

半年ぶりに作るから思い出しながらの行程です
まずはこんにゃくを下ゆで
基本、生コンです@イチゴヤ
味の沁みこみ具合が好きだから!
クリックすると元のサイズで表示します

そして同時進行でホタテ貝柱も戻しておきましょう
クリックすると元のサイズで表示します

根菜類はその硬さに揃えて別鍋で湯ではじめます
クリックすると元のサイズで表示します


大根とにんじんは意外と速いので、最後にしてあります
クリックすると元のサイズで表示します

それぞれが、茹であがったところで大鍋で合体
クリックすると元のサイズで表示します

コトコトと
そして灰汁が浮いてきたら、もうすぐ
クリックすると元のサイズで表示します

最後には薄口しょうゆとみりん、お酒に
マイユのワインビネガーをちょっと足して出来上がりでっす!

あああ、しみじみだわああ
クリックすると元のサイズで表示します


と・・・ここで、銀杏がなかったことに気づく・・・
あとで足しておきましょう

秋らしく、合鴨も入荷、仏のシャラン産ですよお
滋味深く
クリックすると元のサイズで表示します


すると「ふうや」さんからはコシヒカリ!!
クリックすると元のサイズで表示します

おおお、ありがとおお

いっきに秋モードになっていきますわ

そろそろキノコも欲しいわね


0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ