2016/5/2  16:17

まぁ、仕方がないか…  

【拍手お礼】前回、拍手をくださった方々、ありがとうございます(*´▽`*)

実は、30日に戻した受精卵なんですが、
これは、3日目まで育てた受精卵を、
同じ試験管に2個、凍結していたんです。

で、良い方を子宮に戻して、残り一個をどうするか、の話になり、
私が選んだのは、5日目の胚盤胞まで育ててみるということ。

もちろん、ダメになる可能性も五分五分ということで承知はしていたのですが…。


今日、病院に確認したところ、
やっぱりダメだったようです。

今日付けで廃棄、ということになりました。


今、お腹にいるこの子が「もし」という場合、
また採卵からやり直しです…。



ね〜。

もう、ホントに金のかかる嫁で申し訳ない気持ちで一杯ですが…


でも、できないものはしょうがないですもんね。

今までは感謝と罪悪感でいっぱいだったけど、
私が金を出してくれと言っているわけでなないので、
もう割り切るようにしてます。


お金を出すから、どうか病院に通ってくれ、
と言ってきたのは姑さんの方なので。


私だって、まさか自分が子供ができない身体であるなんて知らなかったわけですし…。



もうね、そういう自分を責める気持ちも捨てました。


さっきも書きましたが、
しょうがないことは本当にしょうがないんですもん。

なるようにしかならないです。



私もそろそろ、
今後、子供ができなかったときのことを想定して、
色々考えもまとまってきております。



子供がいなくても、幸せそうは夫婦はたくさんいますしね(*´▽`*)

もちろん、この子がこのまま上手くいって、
この世に誕生してくれれば、
それが一番嬉しいことではありますが…。

姑がもういいよ、と言ってくれれば、もうこれでおしまい。
もう一回頑張ってくれと言われれば頑張りますが…。

今年の10月で私、もう37歳になります…。


ちょっとねー、疲れた〜ってのはありますが…。
まぁ、もうちょっと頑張ってみたいとおもいます。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ