2016/2/5  23:26

面白かったです!  紹介/お勧め

【拍手お礼】前回、拍手をくださった方々、ありがとうございます(*´▽`*)

思いのほか、嫌がられずに済んで、ホッとしてます(*´▽`*)

よし、今日の体重から!

60.9kg   31.5%
 でした〜。

やっぱサプリを飲まないと、いっきに減りづらくなりますね(;^ω^)

まぁ承知の上なので、少しづつ頑張ります!



さて、最近見たDVD(ブルーレイ)で、
とても面白かったものを紹介します!

それは、

カリフォルニアダウン

という作品です!


主演はあの、ドウェイン・ジョンソン(ドウェイン・ダグラス・ジョンソン)氏。

もしからしたら、「ザ・ロック」の名前の方が、
通りが良いかもしれません。

ハムナプトラ2で、スコーピオンキングやってたあのお方です*^_^**^_^**^_^*

いやぁ〜、もうイイ身体すぎてじゅるりゴクリ(涎

まぁ、それはさておき、
いわゆる、大自然が脅威の「パニック映画」に属するものですが、

開始早々、見る人をぐっと引き込んでしまうのは流石!

始まった瞬間から目が離せません。



よく、こういう映画って、
「ハラハラ」と「イライラ」をはき違えているモノもあり、
ストレスが溜まることも多いですが、

これはホントに、手に汗握る、「ハラハラ」とした展開!

※感じ方に個人差がありますので、その点はご容赦・・・

ああ〜〜、え〜〜、どうなんの!?

っていう。

もちろん、ツッコミどころはありますが、
それを差し引いても面白い!

人間模様と自然の驚異がちゃんと両方描かれていたし、
伏線の回収もバッチリでした(*´▽`*)


こういう自然脅威系の映画を見てると、
もし自分たちに、この脅威が降りかかったら、
一体、私はどうするんだろう・・・って考えることがあります。


人間が造った物がいとも簡単に崩れ去ってしまう・・・。

これは作りモノの映像とはいえ、
私たち日本人は、つい最近、それを実感したばかりですよね。

思い出さずにはいられませんでした。

・・・そうです。
この作品には、地震と津波による自然災害の映画です。
これらにトラウマのある方は、見ない方がいいかもしれません。
(紹介しておいてなんですが・・・)



そうそう、私がもう一つ好きな自然脅威映画に、
「デイアフタートゥモロー」という映画があります。

かなり前の作品ですが、
これも、とても見せ方が上手く、
自然の脅威と人間模様が上手く織り交ぜられていて、
とても面白く、私はDVDまで購入しました。



ね。

島国、日本。

いつ噴火するか分からない富士山。

富士山だけじゃなくて、他にも休火山はたくさんあります。



私たち鹿児島県民が誇る桜島。
今日、久々に噴火しましたね。

私たちは慣れていて、どちらかというと、
油断をしている県民がほとんどだと思います。

もし、桜島自体ではなく、海中噴火をすれば、
10m級の津波が、鹿児島市内含めた、錦江湾沿岸の市街地に
わずか10分で到達するらしいです。


私の住んでいる地域は、高台にあるので平気ですが、
でも主人の仕事は海が近いです。

主人が仕事中だったら・・・?

私ももし、海のそばを運転していたら・・・?


そんな風に考えることもあります。


常に、それらに注意を払うのは難しいですが、
やっぱり、何かしらの災害は身近にある、
と、心に留めておくのは大事なことかもな〜〜なんて思ったり。


災害グッズ、我が家には全くないので、
そろそろ揃えたいと思います(*´▽`*)

3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ