2014/12/4  15:35

またまた変更/家計簿  節約

家計簿のつけ方をまたまた変えてみました(*´▽`*)

***長文です(*´▽`*)***


いやね、
家計簿をつけたところで
出ていく出費が減るわけじゃないと、
従姉から笑われたことで色々考えさせられたわけです。


確かにな〜〜と思って。

書いたところで、
月々の出費が減るわけじゃないんですよね。

確かに自分の傾向や癖が分かるので、
ある程度の改善にはなりますが。


それに、そう言われてハッとしたのが、
「変わらない」という言葉。


そう。


何が「変わらない部分」で、どこが「変えられる部分」かということ。


生き物は、当たり前ながら食べないと生きていけないし、
排泄をすれば紙も必要で。

清潔にするなら洗剤や水・・・そういったものが絶対に必要になります。


我が家の食費は、夫と二人でだいたい15,000円くらいです。
日用品が3,000円〜5,000円くらい。

あとは、ヤクルト予算3,000円と
腱鞘炎の治療費予算が3,000円、
そしてガソリン代が3000円。


つまり、どうあがいても、
毎月少なくとも約3万円の出費は必ずあるわけです。

そう・・・どんなに書いても、
生きていく上で必要なこれらは、減らすことができないし、
むしろ、これ以上ははあまり、減らさない方がいいわけです。



もちろん、使い方や工夫で、ある程度の節約はできますが、
でもこれらは、「普段の行動、使い方」によるもので、
書いてどうにかできる分野ではないことに、

今やっと気付いたんです。



つまり、その部分を書くことは、ある意味
時間と紙とインクのムダ・・・!?


まぁ、把握するのが好きであれば、
まるきりムダでもないのでしょうけど。

必要なモノをメモしてそれだけを買っていれば、
これらをオーバーすることはないわけで。


で、私、それら生きていく上で、絶対に必要なものを
書きだしてみたんです。


毎日ある出費、毎週、毎月の出費、
無くなると必要なもの
壊れると必要なもの

そして事故や病気による出費や、お祝いやお見舞いなど・・・。


それらに該当しないものが改めて「真の浪費」になるんだな〜〜と。


その浪費もさ、
@夫婦のデートやレジャー
・・・これに関しては、決して無駄なものではないし、むしろある程度は必要です。

A私のBL本やアルコール
・・・これに関しては完全にムダ使いだし。


それらのことを踏まえて、
改めて思ったのが、

やっぱり「浪費」の管理ですよね。


@とAを徹底管理してやりくりするのがいいのかな〜〜と。


なので12月の家計簿は「浪費管理簿」とし、
費目も

●妻の酒
●雑誌
●BL(あえて分けます(;^ω^))
●お菓子
●外(買)食
●その他(上記以外のモノ)

に分けてみました。


そしてこれらの予算が1万5000円。

1万円は予備用通帳に入れ、5000円はBOXに。

できれば1万円は残すつもりで5000円内でやりくりする努力を。



洋服や、欲しいモノがあれば、
ここから少しずつ工面して、予算を捻出。





必ずしも必要ではないものだけを書いていくと
だんだん心苦しくなって、
ちょっとは浪費も減るかもしれませんね(*´▽`*)

まぁ、私のことなので、
またコロコロ変わるかもしれませんが、これでやってみたいと思います。


あと、同時並行でダイエットも本格的に頑張ります。


今回も赤ちゃんができませんでした。


今までは落ち込んでいましたが、
逆に、多少の無理がきく、綺麗になれるチャンスと前向きにとらえて、
頑張っていきたいと思います!


目指せ!!スリムな節約主婦!!



目標体重は、とりあえず60kgを目指します(−5kg)。

最終的には54〜56kgくらいかな〜〜。

ちなみに身長は164.5cmです。


35歳主婦・・・ダイエットと節約・・・頑張ります!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ