追悼碑のある庭のお隣の家を「ほうせんかの家」と名づけ開放しています。  ● 毎週土曜日  13時から17時まで。  ● 順次、お料理を作ったり、映画をみたり、イベントを組みます。参加をお待ちしています。  訪問される方は、当ブログの予定をチェックして、来てください。 尚、日程が合わない方は、事前に申し込んでみて下さい。誰かが、あなたの都合に合わせれるかもしれません。  お待ちしています。   ===⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒   .   .   .   .   .   .   .   .   . 「関東大震災時に虐殺された朝鮮人の遺骨を発掘し追悼する会」のホームページも 参照下さい 「追悼する会の来歴など」や、「震災時の事件について」詳しく、わかり易く紹介させて頂いています。是非、立ち寄ってみてください https://housenka.jimdo.com

2020/9/16

ほうせんかの家予定  碑のある街角

9月5日(土)

350名の参加を得て、追悼式大好評の下、終えることができました。
NHK、毎日新聞、共同通信、東京新聞など、マスコミにも報道されましたので、お読みいただいたかもしれません。
会報でのお知らせは、10月迄お待ちください。

で、ほうせんかの家予定です。
㋈19日(土)留守します。

突然ですがよろしくお願いします。


0

2019/10/27

庭をきれいに整えました。  碑のある街角

台風や大雨の被害が大きくて、被災した方々にお見舞いいたします。

八広は、荒川土手下なので、心配しましたが、無事でした。
あの突風にもかかわらず、庭は、何事もなかったかのような様子でした。

先週24日に、庭の木々の剪定をしてサッパリさせました。
今日は、お花を買って来て植えました。
いつも、追悼式でお世話になっているお花屋さんで買いました。
そしたら、沢山のなでしこをおまけに下さいました。
ありがたいです。
植えていたら、お隣のおばちゃんと話が弾み、そのお花やさんとかよく知っていて、その近くの金魚屋さんにも話が及び、おばちゃんの家に眠っている火鉢でメダカを飼うことになりました。
道行く子どもたちの楽しみになったら良いなあ〜〜と。

クリックすると元のサイズで表示します

掃除していて見つけた オンブバッタ!
クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/10/27

はがき絵 報告  碑のある街角

10月17日(木)はがき絵でした。

栗の絵を描いたのち、
「悼の碑に そっと置かれし 栗三つ」と、
添えて下さって、私は感動したのです。

クリックすると元のサイズで表示します

会報に紹介した鹿児島からのお手紙の方が、たくさんの秋の実りを送って下さいました。
初物ですので、追悼碑にも栗と里芋をお供えしていたのです。
すかさず、森田先生は描いてくれたのです。

そして、持参されたどんぐりを描いては
「赤とんぼ アリラン峠を 指しをりぬ」と。
クリックすると元のサイズで表示します

 いつも、惜しげなく 暖かな言葉をかけて下さいます。
 
 日常に追われていた私は、ここで、秋を感じたのでした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ