2006/7/1

ANGELICA+MPJ Short Film Market 2006  えいがデイズ


渋谷のシネマ・アンジェリカという映画館で開催されている
「ANGELICA+MPJ Short Film Market 2006」
に行ってきました。
もちろん、このためにわざわざ東京まで出るはずもなくこちらは、単なる副産物です。
たまたま、この日の午前中に上映される映画を物色していたところこのイベントがあり、いくつかあるショートフィルムの中で目にとまった作品の1つが、初日初回に上映されるBプログラムの作品だったため、雨の中渋谷まで出向いて見ました。

開場は午前9時45分。
すでに行列ができていましたが、これは他の日の前売り券購入のために並んでいる方がほとんどで、実際初回上映に観たお客さんは私を含めて4名。
並んでいたお客さんも2,30代の男子ばかりでした。
ちょっと場違い?

1回の上映につき2本ショートフィルムが流されますが、AからFまである各プログラムにはそれぞれテーマがついており、Bプログラムのテーマは「楽園」。
作品は、近未来汚染された地球から離れ火星に移住する人々が絶えない中、敢えて地球に住みつづけることにこだわるお父さんの姿を描いた「地球の魅力」と沖縄のうだつの上がらないチンピラ青年の1日を描いた「忘却の楽園」の2本。

緋音町怪絵巻
代々木ブルース
水筒少年
恋人はバンパイア
謝幕的女人
僕は一日で駄目になる
イッテ!
極道忍法帳
隣人観察日記
いくつもの、ひとりの朝
死亡時刻
といった他作品の予告編が10数本流れた後に、本編が始まりましたが、どちらもラストがあっけなくていい感じでした。
軽く軽く観ることが出来るのがショートフィルムの良さですね。
できれば、これも観たかった「極道忍法帳」。予告編だけでは物足りません。

ところで、ここ1軒で、持っていったトートーバックがフライヤーでパンパンになってしまいました。
おかげでいつもフライヤーを蒐集しにいくTSUTAYA渋谷店に立ち寄るのをすっかり忘れて次の目的地に。


0

2006/6/28

映画検定  えいがデイズ


今朝の「めざましテレビ」でやっていましたが、
「映画検定」なる資格があるんですね。
第1回の試験日は6月25日だったそうです。

主催はどうやら、キネマ旬報社のようです。
階級は、1級から4級まであり、1級は2級に合格していないと受験できないようです。

4級は
20代、30代の若い世代の方を対象とし、90年代以降の作品を中心に、映画史では欠かすことの出来ない古典や、監督、俳優、簡単な映画用語を含む、基礎知識を問う。映画ファン入門コース。


3級、映画全般を通して、映画史に欠かすことの出来ない古典、多くの観客を集めた作品、映画会社、監督、俳優、スタッフや簡単な映画用語についてを問う。映画ファン初級コース。

2級、映画全般を通して、映画史に欠かすことの出来ない古典のみならず、B級作品、カルト作品も対象とし、映画についてのあらゆる角度からの問題を問う。映画史、映画用語、興行関連なども対象とする。映画ファン上級コース。

1級映画全般を通して、あらゆる映画をあらゆる角度から問う。また映画史、映画用語、興行関連など映画周辺の知識についてもより深いレベルで対象とする。映画ファン達人コース。

…中級コースってないんですか?

「めざまし」では、三谷幸喜監督にまつわる問題(たぶん4級)が紹介されていましたが、あのくらいですと、映画ファンを豪語する方なら難なく受かりそうな気もするのですが、他の問題も知りたいです。
特に2級問題。

そのうち「キネマ旬報」本誌に掲載されるんでしょうか?
マークシート式なので試験時間は45分前後。
受験料は4000〜4500円。
これを高いと見るか安いと見るか、ですね。
第2回の開催は12月3日だそうです。

腕試しとして、「英語検定」の公式ページには、4級の模擬試験が載っています。
制限時間15分のところ1分30秒で答えて90点でした。
これも、どうなんでしょう・
これで満点取れないようでは、映画ファンを名乗る資格がなさそうです。
0

2006/6/21

あさぎ色の伝説  えいがデイズ


今、私の頭の中では、ベタなデートシーンにありがちな
海辺を「私を捕まえて♡」と、走る恋人の後を、やや離れたところから「待て〜♡ 」と、追いかける2ショット映像が走馬灯のように駆け巡っています。
これって前者が見たい舞台のチケット、後者が私なんでしょうね。

ようやく、「なゐ震る」のチケット一般発売も終わって、一息つくはずがまだまだ、油断ができません。
11月1日からはウーマン・リブの公演もあるんだとか…。


気晴らしに、久しぶりにTSUTAYAに行ってきました。

ポイントがたまっているからと、云われて56円で借りてきたDVD、
「実録 新撰組」。
「ムラマサ」第1〜7章のどちらにするか悩みに悩んだ末
キャスティングの実録ぶりについほだされてこちらにました。
タイトルに「実録」ってつくと2割ぐらい安っぽくなっていいですよね。

ある限られた世界にのみ通じる豪華キャストは以下の通り。
近藤勇(小沢仁志さん)
芹沢鴨(白竜さん)
土方歳三(寺島進さん)
山南敬助(中野英雄さん)
沖田総志(大沢樹生さん)
坂本竜馬(哀川翔さん)
宮部鼎蔵(清水宏次郎さん。)

NHK総合の「新撰組!」で、隊士や演じた役者さんに嵌ったご婦人方にとってはなかったことにしておきたい男臭いキャスティングが素晴らしいです。
他の主演者は石橋保さん、小沢和義さん、本宮泰風さん、金山一彦さん、江原修さん、鈴木隆二郎さん、HIDEさん、風間貢さん、松田優さん、曽根英樹さん、原田龍二さん、中山一也さん、小西博之さん、遠藤憲一さんです。

今日は無理ですが、今週末に見るのが楽しみです。

0

2006/6/18

前向きだったら大丈夫  えいがデイズ


本日は、
THE PLAN9 20th「なゐ震る」のチケット一般発売だったり
NTVの「笑点」にザ・プラン9が出演したりと
ネタ三昧の日だったにもかかわらず、それについてはこれ以上は述べません。

それよりも本日は大きな出来事に出くわしたから。


続きを読む
0

2006/6/6

山本晋也  えいがデイズ


NHK総合を見ていたら、「クイズ 日本の顔」と、見ていたら
山本晋也元映画監督が出ていたので、
そういえば、最近はリポーターとかコメンテーターしかやってないけど、
一応監督だし、どのくらい映画撮っているのかな?
と、思って調べたら

続きを読む
2

2006/5/10

間宮兄弟  えいがデイズ


うっかりしていましたが、
今週末から、「間宮兄弟」が封切られるのですね。

mixi「日本映画」コミュでの
期待度No.1の映画のなので、初日に見るのは無理でも
東京か大阪に出た折に観ておきたいです。

まあ、富山での上映するのですが、もののついでといいましょうか。

もしかして、佐々木さんは、これが初主演映画?

0

2006/4/23

地域格差  えいがデイズ


「森達也の夜の映画学校」という本が4月19日に発売されたんですって。

「森達也の夜の映画学校「出版記念特別イベントが、明日と明後日に開催されるそうです。 
渋谷UPLINKにて「A」と「A2」が特別上映されてさらにトークショーが!

4月24日のトークショー
ドキュメンタリーとフィクションー
出演:森達也×柳下毅一郎
上映作品:最新森達也主演作品上映他ガンダーラ映画祭より

4月25日のトークショー
自主映画を語る
出演:森達也×緒方明
上映作品:『東京白菜関K者』(予定)緒方明+他ガンダーラ映画祭より

だそうです。
東京、いいですよね。

0

2006/4/22

いよいよ公開  えいがデイズ


「この映画がすごい」の最新刊を立ち読みしていたところ
「『バッシング』公開決定!」の記事が!
東京はシアターイメージフォーラムにて6月頃
大阪はシネヌーヴォ6月初旬頃
と、日時が決定していませんが、
今から見れるかどうかが心配です。
前作の「フリック」がもの凄く好きなので、できれば劇場で見てみたいものです。

ただ、それだけのために東京もしくは大阪往復はきついです。
これが地域格差です。

0

2006/1/26

独断と偏見による無責任オススメバカ映画診断  えいがデイズ


「独断と偏見による無責任オススメバカ映画診断」というのを
やってみました。

15個の質問に「はい」か「いいえ」で答えて診断してもらうというものですが、結果は。

あゆかはんへオススメするビデオは、
「食神」
です!!

やったああ!

雑記垂れ流し系HP「モンスター配備センター」というサイトが作った
診断なのですが、その映画レビューが面白く、
見ている映画も似ているため
「こんなところがあるならもう作んなくてもいいじゃん。」
と、今こつこつ作り直しているHP作成作業を中断してしまいました。

0

2006/1/24

熱血!二代目商店街  えいがデイズ


重ね撮りしても大丈夫なビデオテープを探していたら
見慣れないテープが出てきたので
早速、再生してみました。

中に収録されていたのは、「熱血!二代目商店街」でした。
標準で録画してますよ、過去の私。

「熱血!二代目商店街」は、現在第2作目まで作られている
シリーズ作品ですが、監督が逝去したため、続編は作られていません。

これだけではなんですので
ネタも特にないことですし、
昔、HPに載せていた記事をそのまま転載いたします。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ