2009/12/10

ぶり返すようで大変恐縮ですが  しばいデイズ


次回作「W−MEN」で見せていただきたいのは


>鈴木つかさ氏の脱退。
>大槻ケンヂ氏、イッセー尾形氏との出会い。
>その他、沢山の人や作品と触れ合う。
>そして他所への漫才、コント、芝居の提供。
>色々な刺激を頂いていた。

ことによる成長よりもむしろ
「室内の人々 a room」で
THE PLAN9を見放したファンが少なからずいたということと
当時マンガ家のいしかわじゅんさんがご自身のサイトに
お書きになったレビューで指摘された問題点
http://ishikawajun.com/kako34.html
だと思います。


それにしても改めて読むと
鈴木さんは久馬さんの中で
大槻さんやイッセーさんと同じように「氏」をつける
他人行儀な存在になってしまったようで淋しいですね。


0

2009/12/10

今だから敢えて云います  らじおデイズ


それは「お〜きなアナ」第95回で読まれた沖縄県の男の子からの

「プラン9のみなさん、こんばんは。僕はこの元旦に1年近く片思いをしていた女の子に告白しました。でも、振られてしまいました。理由は『私ぃ、今浅越さんが好きだからごめんなさい。』と云われました。浅越さん、僕の純愛を返してください。」

と云うメールが発端でした。


危険!要注意
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ