2008/7/6

ザ・プラン9でいちばん好きなコントはなんですか?  わらいデイズ


キングオブコント2008なる大会が告知されましたが、反応はいろいろですね。

ザ・プラン9ファンの方々のブログを拝見しますと、「待ってました!」という反応が多いようです。

私は、4人になってからの漫才は勿論コントも殆ど見ていないため、当初は「え〜、それはどうかな?」と、首を傾げておりました。

でも、この大会、M−1、R−1同様大阪予選と東京予選(他にも名古屋、福岡、広島、札幌で予選があるそうですが)に分けられるんですね。

そう考えると、ザ・プラン9の決勝進出もなきにしもあらずかと思えるようになってきました。

FandangoTVは打ち切られたせいで今ひとつ大阪の笑いに疎いと認識しつつも云わせてもらいますと、東京に比べて、大阪にはこれと云うコント師がいないような気がします。

大阪で後、正統派コント師で思い浮かぶのはチョップリンぐらい?

baseよしもとについては本当に知らないのでなんとも云えませんが、ジャルジャルぐらいしか思い浮かびません。

うめだ花月にもバッファロー吾郎や野性爆弾、シャンプーハット、ランディース、ロザン、ストリークなどのコント芸人さんがいらっしゃいますが、イマイチ一般受けするタイプでは無いように思いますし、一般で受けるならもう少し大阪以外でも目にするはずです。

これが、東京なら、ぱっと思いつくだけでバナナマン、東京03、アンジャッシュ。
これらの方々はショートコントよりシチュエーションコントが上手い方々です。
今回の大会に見合うショートコントが得意そうな芸人さんといえば、それこそレッドカーペットに出ているような芸人さんになりますが、それで思い浮かぶ顔も圧倒的に東京勢が多いように思います。

また、大阪がお膝元の吉本ですら、今は東京のほうが元気な気がするのです。
若手もそうですが、千原兄弟やジャリズムや次長課長やチュートリアルなんかも出場するなら東京では?

M−1は10年以内という芸暦規制がありますが、これにはありません。
だからと云って、ダウンタウンが審査員をする以上、ダウンタウンクラスやそれに近いベテラン芸人さんが出場するとは思いませんし、コントでファンの間では絶大的な評価を得ているラーメンズの出場も考えにくいです。

この大会、漫才(M−1)以上に優勝者の評価が微妙なことになりそうですね。
まあ、M−1もR−1も優勝者が飛びぬけてブレイクすることもなくなっていますが。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ