2008/7/6

ザ・プラン9でいちばん好きなコントはなんですか?  わらいデイズ


キングオブコント2008なる大会が告知されましたが、反応はいろいろですね。

ザ・プラン9ファンの方々のブログを拝見しますと、「待ってました!」という反応が多いようです。

私は、4人になってからの漫才は勿論コントも殆ど見ていないため、当初は「え〜、それはどうかな?」と、首を傾げておりました。

でも、この大会、M−1、R−1同様大阪予選と東京予選(他にも名古屋、福岡、広島、札幌で予選があるそうですが)に分けられるんですね。

そう考えると、ザ・プラン9の決勝進出もなきにしもあらずかと思えるようになってきました。

FandangoTVは打ち切られたせいで今ひとつ大阪の笑いに疎いと認識しつつも云わせてもらいますと、東京に比べて、大阪にはこれと云うコント師がいないような気がします。

大阪で後、正統派コント師で思い浮かぶのはチョップリンぐらい?

baseよしもとについては本当に知らないのでなんとも云えませんが、ジャルジャルぐらいしか思い浮かびません。

うめだ花月にもバッファロー吾郎や野性爆弾、シャンプーハット、ランディース、ロザン、ストリークなどのコント芸人さんがいらっしゃいますが、イマイチ一般受けするタイプでは無いように思いますし、一般で受けるならもう少し大阪以外でも目にするはずです。

これが、東京なら、ぱっと思いつくだけでバナナマン、東京03、アンジャッシュ。
これらの方々はショートコントよりシチュエーションコントが上手い方々です。
今回の大会に見合うショートコントが得意そうな芸人さんといえば、それこそレッドカーペットに出ているような芸人さんになりますが、それで思い浮かぶ顔も圧倒的に東京勢が多いように思います。

また、大阪がお膝元の吉本ですら、今は東京のほうが元気な気がするのです。
若手もそうですが、千原兄弟やジャリズムや次長課長やチュートリアルなんかも出場するなら東京では?

M−1は10年以内という芸暦規制がありますが、これにはありません。
だからと云って、ダウンタウンが審査員をする以上、ダウンタウンクラスやそれに近いベテラン芸人さんが出場するとは思いませんし、コントでファンの間では絶大的な評価を得ているラーメンズの出場も考えにくいです。

この大会、漫才(M−1)以上に優勝者の評価が微妙なことになりそうですね。
まあ、M−1もR−1も優勝者が飛びぬけてブレイクすることもなくなっていますが。


0

2008/7/5

ささいなことだけど嬉しいこと  しばいデイズ


新国立劇場で7月14日から上演される小劇場3作品連続公演 シリーズ・同時代Vol.3「まほろば」のDMが届きました。

【作】蓬莱竜太 【演出】栗山民也
【出演】秋山菜津子/中村たつ/魏涼子/前田亜季/黒沢ともよ/三田和代


以前、モダンスイマーズの舞台を見に行ったことがあるため、作家の蓬莱さん経由で届いたDMですが、その封筒の裏には

クリックすると元のサイズで表示します


という(おそらく蓬莱さん)直筆の名前シールが貼ってありました。
こういうちょっとした心遣いが嬉しいものです。


0

2008/7/4

存在自体がある意味理想(ファンタジー)…だから  てれびデイズ


自分でもまさかこのトシになって「二次元萌え」が来るとは思ってもいませんでしたが、こういうのってどうなんでしょうね。トシってあまり関係ないものなんでしょうか?
確かに私も若かりし10代の頃はアニメやマンガのキャラクターに嵌ったりもしましたが、もう○0年間は、二次元に対してこういう感情を抱くことがなかったのでかなりとまどっております。

なんか「好き」は「好き」でも違うんですよね。

私がティーンエイジャー(死語か?これ、死語か?)だった頃には「萌え」と云う言葉はまだどこにも存在せず、こういう感情をどう表現したか覚えていませんが、三次元に対する「好き」という感情とまた違って、本当に「萌え」としか云いようがありません。

見るたびに「いいなあ、この人」という気持ちが強くなっていきます。
見ていて和む、というのでしょうか。


というわけで昨日の銀魂第113話「便器を磨く事これ心を磨く事なり」を見ました。


今回は真選組メインのストーリーです。
途中からなぜか「○の谷の○ウシカ」になっています。

真選組のおはなしということで「萌え」どころもたっぷり。

特にここ!

続きを読む
0

2008/7/4

THE PLAN9のお〜きなアナ 6月27日放送分  らじおデイズ


にて前々からずっと気になっていたのですが、他人には聞けなかったことが話題になっていました。
それは、奈良県のシンフォニーさんの投稿

「わきフェチの僕にとってノースリーブの季節到来です。」

と云うものです。

こんなこと、人に聞いたら叱られるのではと思っていて、ずっと胸のなかでもやもやしていたのですが


続きを読む
0

2008/7/2

生まれてきてよかった  えいがデイズ


この夏公開される映画に「崖の上のポニョ」と云う映画があります。

クリックすると元のサイズで表示します

日本テレビ系列では毎日腐るように宣伝が流れており、「ぽ〜にょ、ぽにょぽにょ さかなのこ(?)」の部分(後の部分は知らないので)だけが頭で何度もリフレインして公開前からいい加減うんざりしてしまう映画なのですが、

このポニョって




続きを読む
0

2008/7/1

こちらでは「プラン9」ではなく「プランナイン」で検索します  わらいデイズ


チケットぴあでザ・プラン9関連のチケットを購入しようとすると、いくつも選択肢があって非常に面倒臭いという件について

今更ですが、最近、ザ・プラン9としての活動が全員揃っていない状態なのでこんなことになっています。



続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ