2008/6/12

人は皆 自分という檻を破る脱獄囚  


こんばんは
クリックすると元のサイズで表示します
です。


6月は桂小太郎生誕月ということでアニメ「銀魂」桂強化月間だそうです。

ということで2週続けて、主人公がOPとEDにしか出てきてません。

最近、テレビ見て「笑ってるなあ。」と思うのが、数あるお笑いネタ番組ではなくて「銀魂」になっています。

といっても、キッズステーションの方は「紅桜篇」をやっているのでちっとも笑えませんが。

今回の「人は皆 自分という檻を破る脱獄囚」は
ホラーあり、
妄想あり、
涙あり、
どんでん返しあり、
天丼あり
とてんこ盛りでした。

30分、というかだいたい25分くらいの時間の中にこれだけのものがぎっしり入っていてそれでいて破綻していないって凄いことですよね。



0

2008/6/12

サイボーグ戦士、誰がために戦う  その他のエンタ


久しぶりにエンタメポストの話題。

エンタメポストというのは郵便局が発行しているフレーム切手総合カタログの名称です。
以前から、郵便局が発行していましたが、民営化に伴ってか今回貰ってきた号でvol.4と云うことになっております。

そのvol.4の目玉は表紙にもなっている
太王四神記・プレミアムレターセット
ですが、

私の目を引いたのはやはりこちら

クリックすると元のサイズで表示します

「さいとう・たかを」フレーム切手
「さいとう・たかを」なのに「ゴルゴ13」が1枚もないところにご注目ください。
なかなか思い切ったチョイスですね。
やりよるな、郵便局



と、思ったら
「第2弾として今秋、誕生40周年となる『ゴルゴ13』を予定!」だそうです。

なあんだ。


そしてもう1つ、目を惹くのが
「サイボーグ009」フレーム切手

これは、いままでなかったのが不思議なくらいですね。

なにしろ、サイボーグ戦士9人とギルモア博士を入れて10名。
フレーム切手は80円切手10枚で1シートなので
1人1枚と考えるとどのキャラがお好きな方も満足いただける
かなり美麗な切手シートということに…



続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ