2006/2/19

R−1グランプリ  てれびデイズ


M−1と比べかなり地味な感じがするR−1を観ました。

すでに、Rの由来である「落語」界からの決勝戦進出がない現在、
賞金額が変わった時点でP−1に名称変更しても良かったのではないか
と思われるR−1です。

まあ、昨今では、コンビ芸人の方々もこのときばかりは、
ピン芸人と称して、芸に磨きをかけて勝負をかけてこられるため、
ますますR−1本来の意味合いが形骸化する結果となっております。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ