2005/9/18

Show the BlackU イウ コエ オト  しばいデイズ


下北沢の「ザ・スズナリ」で
大川興業の本公演「Show the BlackU イウ コエ オト」
を見てきました。

生体心肺移植を受けた盲目青年コサジゲンが、
ある理由からボクサーを目指す物語です。

この物語は1時間半、暗闇の中で行われます。
本当の暗闇です。
全く役者の演技は目で見ることはできません。

中盤、暗闇のなか、すすり泣いている人がいました。
見えないけど確かにそこで起こっている物語は
見えていたのだと思います。

目には見えないのに
舞台は見えているこの感じは、
その場にいた観客にしか判らないと思います。

終盤、ほの暗いライトが点き
自分達もまたこの舞台の登場人物の一人であることを知る
あの瞬間は今思い出してもふるえがきます。

今年もまた大川興業には
そして大川豊氏には凄いものを見せてもらいました。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ