2005/9/12

「スローダンス」最終回  てれびデイズ


これが韓流ドラマだったら

フィルムフェスティバルに準優勝した芹沢理一(妻夫木聡)君は
愛する牧野衣咲(深津絵里)さんの待つ教会に
車で向かう途中で事故に遭い、敢え無く死去。
残された牧野衣咲さんは
芹沢理一君が残した準優勝のトロフィーを胸に
遺作である映画を劇場のスクリーンで観ながら
涙を流す、

という感動のラストシーンを持ってきたのに…。

あ、「スローダンス」、今日はじめて見ました。
それも終わりの15分だけ見ました。
なんか、おおよその内容がその15分で
把握できてしまったような気がします。

こんな文章だけでは何なので、画像つけてみました。


クリックすると元のサイズで表示します

0

2005/9/10

アップアップ  ひつじデイズ


今月からmixiが増えて
ブログが3つになってしまい、
アップアップ。

0

2005/9/9

モテナイズ  てれびデイズ


ぼくたち「モテナイズ」ジャカジャン。

というわけで動画配信が開始されましたね。
木村拓哉さん出演 「FMVシリーズ」TV-CM 「横綱の上で」篇
で二人を大笑いさせている
モテナイズ漫才

下田祐司さん
森下能幸さん
白仁祐介さん
の3人からなる架空の漫才グループ「モテナイズ」。

森下さんはビートたけしさんを意識しているのでしょうか?
同じことを繰り返しているだけなんだけど
なんか笑えてしまいます。

でも、どうせ3人使うなら
もう少しお金をかけて
津田寛治さん
森下能幸さん
田中要次さん
で見たかったなあ、「モテナイズ」。

…津田さん。…この人はモテナイじゃないですね。

うん、そうでなくても贅沢だってのは判っているのよ。
でも、云ってみたかったの…。

0

2005/9/8

そうは いかんざき!  ひつじデイズ


国営放送以外のどの地上波も
各党のCMでにぎわっていますね。

ひつじが投票する富山1区なんて
候補者3人から誰か一人、択べって
ほとんど「究極の選択状態」っすよ!

ところで、この選挙の火付け役であり
今から、4年前の最大のヒット商品「小泉純一郎」首相も
果敢に頑張っています。

そういえば、シシローって、今はどうしているんでしょう?

クリックすると元のサイズで表示します

他にも「KOiZUMi」(*)とか。
97万部も売れたというポスターも。
「米百俵」ってなんだっけ?


(*)鴨志田孝一氏撮影による小泉首相の写真集
双葉社 1800円 ISBN 4-575-29294-X

0

2005/9/8

名付け親  わらいデイズ


今日の「てっぺん! クイズマジジャン」にて
「関根勉さんの昔の芸名
『ラビット関根』の名付け親は、
桂三枝師匠」。

今晩の「ラジマン!マンスリーよしもと」にて
「『南海キャンディーズ』の名付け親は
ザ・プラン9の鈴木つかさ演出家」。

へぇ〜。

「名付け親」に興味津々。

0

2005/9/7

トリビアの泉  てれびデイズ



「i−Pod」が発売される半年前に象印は「i−PoT」を発売していた。
という今週の金の脳トリビア。

「iーPoT」というのは
「♪京都の親がポットを押したら電波がピピピ〜」
「♪東京の息子にメールが届く」
「♪母さん今朝から押してない〜」
「♪忘れたのかい きょうは墓参り〜」
というCMでおなじみのアレですね。

「みまもりほっとライン」ということしかCMで云っていないので
こういう名前の商品だと今日はじめて知りました。

ところで、このCMのさいごで
「お試しキャンペーン実施中」と
もう4年も云い続けているんですけど
いつまでキャンペーン中なんですか?

とおもって象印のHPに行ってみたところ
今年の大晦日までですって。
じゃあ、いつからやっているんでしょう?

そうそう、象印のHPに行くともれなく
「象印夫人のおみやげ」がいただけます。
まあ、なんて太っ腹な。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/9/6

鉄子の旅  ぶっくデイズ


本とDVDはつい買いだめて
収納場所に四苦八苦することから
月に1冊、月に1枚という目標を掲げ
自制していたのですが、

うっかり、大人がいしてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

4冊も。

コミックスの衝動買いなんてひさしぶりです。

でも、同じレジに並んでいたお姉さんが
「僕は妹に恋をする」(青木琴美著 フラワーコミックス)
を全巻、両手に抱えて買いこんでいるのを見て

「まだまだじゃん、私」
とひそかに思ったりして。

家に帰って、早速一気読みしました。

「この『鉄子の旅』は
トラベルライター(という名の鉄道好き=テツ)の
横見浩彦さんが、
オススメの「鉄道旅」に
私(作画担当:菊池直恵さん)と編集さんを
連れてってくれて、
それを毎回紹介する情報ドキュメント漫画。」
(「鉄子の旅@」第8旅参照+補足)
だそうです。

普段はコミックス1冊なんて10分で読めてしまうのに
これは1冊40分くらいかけて読んでしまいました・
流石、情報ドキュメント漫画。

非常にオタク度の高い内容の充実したマンガですが、
横見さんのキャラクターと
菊地さんの絵の上手さで
とくに鉄道好きではない人にも読みやすい本になっています。

たとえていうなら
深夜バスに乗ったことがない人でもつい楽しんで見てしまう
「水曜どうでしょう サイコロの旅」
の漫画版といったところでしょうか?

4巻は、横見さん念願の
日本全国駅上下車制覇したところで終わっているので
いつ出るか判らない5巻が今から楽しみです。

0

2005/9/5

ベンザブロック  てれびデイズ

「あなたはどのベンザブロック?」
と、9月になった途端風邪薬のCMに遭遇。

コンビニでは、お盆すぎからふかしまんを売っているし、
9月になったらなったで「おでんいまなら半額!」とか云ってるし…。

夏が終わったばかりなのに
一気に冬の到来を感じてしまう今日この頃です。

今年の「ベンザブロック」は出演者を一新したようですね。
和久井映見さんの数少ない仕事を奪ったのは、
いまやテレビで見ない日はない
売れっ子女優仲間由紀恵さんです。

クリックすると元のサイズで表示します

他に
黄色のベンザことベンザブロックSに香坂みゆきさん
銀(白ではないんだ!)のベンザことベンザブロックLに佐々木蔵之介さん
青のベンザことベンザブロックIPに西村知美さん
がキャスティングされています。

なんか微妙なキャスティング…。

と、文章だけで書くと
これって新しい特撮戦隊ものの紹介みたいですね。

ちなみにひつじに必要なのは、黄色のベンザです。

0

2005/9/4

mixi  ひつじデイズ


ともだちの紹介でmixiとかいうブログっぽいものに登録しました。

mixiとは一体何なのか全く知らなかったので
とりあえず、まずは
「登録したけど楽しみ方がわからない」という項目を読んでみました。

どうやら、mixiとは
同じ趣味嗜好の仲間を見つけてみんなでわいわいやろうよ!
というホームページのようです。
こういうのがいちばん苦手なひつじは
怖ろしい罠に嵌ってしまった気分です。

0

2005/9/4

カミングスーンTV予告編公開中#34  てれびデイズ


カミングスーンTVの「予告編公開中#34」を観ていたら
握りこぶしで殴りつけてくるような音楽を使った映画の予告編が1本。
あれ、でも、前にもこういう感じの音楽を使った映画があったような…。

映画のタイトルは「67歳の風景 -若松孝二は何を見たのか-」。
ポレポレ東中野で公開中の映画
「17歳の風景」(監督:若松孝二)のメイキング映画です。

ということで、予告編で流れた曲は
「17歳の風景」のサウンドトラックということになります。

「17歳の風景」の音楽担当は、友川カズキ。

そうだ、この人の曲だわ。
「IZO」の人の曲だわ。

この心にボディブローを受けたような感覚、忘れもしません。

観にいきたいけど、なんてこったい。上映期間は今週の土曜まで。

しばらくカミングスーンTV観ていなかったんですが
映画の情報を入手するのには、この番組が最強ですね。
ここだと、映画専門誌では、
ほとんどタイトルくらいしか紹介されない映画も
他のヒット作と変わらないスタンスで紹介されるので
ほんとありがたいです。

そのかわり、指をくわえてみてるだけのほうが
かなりの確率で高いんですけど。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ