2005/8/25

953860  わらいデイズ


ちょっとこちらのBLOG
サボりがちになってしまいました。

いよいよ本日から
ファンダンゴTVうめだプレミアで
「953860〜プラン9の5人が38マイクで60分〜」
の放送が開始されましたね。

うめだプレミアって実際の舞台は
開演時間は遅いし、開演日は7分の5の確率で平日なので
地方在住者にとってテレビ放映はありがたいです。

でも、テレビを通して見ると
つい真剣さが薄れちゃって
ダラダラとながら見してしまってダメですね。
特にファンダンゴTVの場合は
再放送があるため、
初回の今日なんて「そのうちまた見直せばいいや」
という見方で見終わってみると5人漫才の内容かなりうろ覚えです。

ぼんやりとした全体としての印象は
きっちりした5人漫才より
ボケとツッコミにこだわらない
コントスタイルな漫才のほうが面白かったです。

1時間ぶっ通しで漫才、
それも5人で、というのは
素人目でも難しいと思います。

それにしたって、この放送
たぶん万人受けしないんでしょうね…。
少なくともひつじは笑うより
ひやひやすることのほうが多かったです。

笑えなかったわけではないです。
ただ、ネタの構成や流れではなく
鈴木さんの辛辣な一言や
浅越さんの変なポージングに笑わされることのほうが断然多くて
釈然としないというか…

THE PLN9には5人漫才というスタイルを確立して
これからお笑い界を渡っていく際の武器にして欲しいのですが、
このままじゃ大阪ー東京どまりになってしまいそうで勿体無いです。

うめだ花月に見に来ているお客さんやこの放送を見ている人は
いくらかTHE PLAN9を知っていて
その多くはTHE PLAN9が好きなひとたちだから
笑えるんでしょうが、
そういうお客さんの前だけでやっていくつもりなんでしょうか?
それだったらそれでも好いのですが、
ひつじは5人漫才という新しいスタイルに凄く期待をしているので
勿体無く思ってしまいます。

まあ、そういうとことも含め好きなんですけど。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ