2005/8/2

BANG!BANG!バカンス!  その他のエンタ


SMAP新作 初登場ダブル首位 byスポーツニッポン

そうなの?
宮藤官九郎さん好きだけど、
「BANG!BANG!バカンス!」
これってどうなんでしょう?
歌詞もいまさら「当たり前だよ、前田さん」だし、
メロディーがところどころでけっ躓いているし、
パッと聞いた感じでは歌いにくいそうだし。
と、思っていたのは私だけだったんですね。
「当たり前だよ、前田さん」は
あと2,30年先にとっておいても遅くないフレーズと思うわけですよ。

それだけ、宮藤官九郎さんブランド化してしまったのでしょうか?
宮藤官九郎が判る=センスが良い
という現象でもあるんですか?

2回聞いてもサビの部分しか覚えていません。
PVが、また歌詞のバカさ加減と追いついていないような…。

みんなやるなら徹底して行くところまでつきぬけようよ。

これをグループ魂とかウーマンリブの挿入歌で使われたなら
それもありか、と思ったと思います。
また、SMAPもネタで歌うのなら、
そういうSMAPもたまにはいいかもと思ったと思います。

だったら、
「本田博太郎〜magical mystery UPAAAAAAAAA!!!!!〜」のほうを
SMAPに提供して欲しいと思うのもそれも私だけでしょうか?

いやいや、裏の裏で「子供達よ、大人は意外と小さいぞ」ということを
この曲で云いたかったのか?!

シングルの発売1売り上げは第1週で23万5000枚だったそうです。

ところで、今夏のSMAPのコンサートに
SAMPLEシートというのがあります。
このSAMPLEシート、
東京ドーム公演以外の全公演で売り出されます。

シートのタイプは2通り。
男性のみの4人までのグループ対象のMEN’Sシートと
SMAPコンサート初体験の男性のみはOK、
男女ペアもOK、ただし女性のみはNGという初体験シートです。

問題は後者の初体験シート。
初体験といいながら、絶対男が一人入っていなければ
このチケットは入手できないのです。
女性が引換券を受付に持ってきた時点で
初心者シートでもアウトなんだそうです。

この夏、男性ファンをぜひともゲットしたいSMAPが
放つナンバーがこれ、というのはなんとも遺憾しがたいものがあります。

ガンバレSMAP。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ